フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 兄貴夫婦がやってきた | トップページ | 09 »

2009年1月 5日 (月)

09年自転車通勤予備練習

001  仕事は明日からがスタートだが、なにせ12月29日からロードバイクに乗っていない。

 それで、今日は起きる時間も出勤日と同じ6時半に合わせ、8時過ぎを目標に自転車に乗ることにした。

 ロングタイツは年末に買ったもので、グローブもそれだ。朝の寒さはどれぐらいか気になるが、ちょっと分厚めのセーターを中に着込んだ。

 コースはいつもの通勤経路だが、それはちょうど中間の歌島交差点までとし、そこから折り返すことにした。

 帰りは、コースを替え、阪神電車の横を走ったが、旧尼崎城跡(市立図書館)で写真を撮った。そのあと寺町通りを走ったが、なかなか静かで落ち着いた雰囲気だ。

 ところで、昨日ブログを更新していないが、体調悪くダウンしていた。実は休み中どうも体調が万全ではなかったのだが、時間があれば、あるで緊張感のない時間と、その時々の用事という不規則な生活の中で、どうもリズムがくるっているようだ。それに1年間の疲れもあるのだろう。

 昼間は、リビングのコタツの中で横たわっていた。それで夜は大事を取って何もしないことにしたのだ。

 今日はなんとか回復した。

 自転車予備練習から帰って、9日から出発する北海道スキー旅行のためスキー板と靴、ウェアを宅配で送る手続きのため、コンビ二に行った。去年も同じころやっているので、コンビにのご主人も覚えているようだ。

 そのあとホームセンター、スーパー銭湯とたて続きに行った。ちょっと疲れが戻ってきたのが気になる。

 しかし風呂の湯船に浸っているとそのことはすっかり忘れた。それに今日から仕事初めの職場が多いのだろう。十分空いていたので、のんびりできる。

 008

 ところで昨日から以前新聞の本紹介でメモしていた紙を家の年末の片付けで見つけて、アマゾンで注文した本、「第一感ー 最初の2秒のなんとなくが正しい」(マルコム・グラッドウェル著・光文社)を読み始めている。

 調査し、考え抜いた答より、最初の2秒の感覚で判断したことの答えが正しい確立が高い場合があるという内容だ。

 ぼく自身、思い当たることが多い。

 というか自分自身きわめて直感的人間だと思っていて、大げさだが、イラク戦争の結末や、サッカー、野球の試合の途中から判断した最後の結末など考えるのがすきで、よく当たる。

 それはそれなりの人生経験とその分野の知識が前提だと思うが、直感はすきだ。通勤時のアクセデント回避も通じるものがあると考えている。

 だから今年も直感を裏づけられる広い分野の雑学勉強にいそしもう。

 この本を読みあえたらまた内容を紹介しよう。

 まあ、明日はなんとか自転車通勤をスタートできそうだ。今年を無事に続けていければまる8年の実績になる。

 安全運転と健康と直感と自転車整備と考えるべきことは多い。

« 兄貴夫婦がやってきた | トップページ | 09 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兄貴夫婦がやってきた | トップページ | 09 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30