フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« OM劇団出演本番! IN民医連研究集会 | トップページ | 水辺のラウンジでいい気分に »

2009年2月12日 (木)

間違って電車通勤で行く

Cau0g538_2  今日はてっきり仕事の後、飲む会があるとばっかり思っていたが、それは明日のまちがいだった。

 その勘違いでのため、夜の飲酒のことを当然考えて、朝の通勤は電車で行くことにした。

 ということは今週は、月曜日しか自転車通勤していない。それに明日も電車で行かざるを得ない。まあ、しかし右肩は完全によくなっていないので今週はこれでいいかもしれないと自分に言い聞かせた。

 ただ電車賃は一日800円かかるので、3日で2,400円と、水曜日が国際会議場往復で420円、合わせて2,820円余分にかかる。

 さて、電車通勤の場合は、JR東西線から地下鉄千日前線を使うわけだが、その連絡駅のJR海老江駅の階段は、前にも書いたが、71段ある。大抵の通勤客は当然左のエスカレーターを使うわけだが、たまに階段を歩く人もいる。

 ぼくもこの長い階段が最初はちょっときついかと思ったが、もう慣れていまった。心臓の鼓動がかわることもない。まあしかしちょっと人から見ると、変わり者に見えているかもしれない。

 ただ、ここは毎日通う人にとっては考えようで、スーツを着たままいい運動になるだろう。

 以前は、大阪駅を経由してなんばに向かっていたが、人通りの圧迫感はまったくちがう。さすがに大阪駅や地下鉄御堂筋線近辺は、まさに本格的な人ごみの地帯だ。新型インフルエンザの菌をもった人が一人いたら、たちまちここから1万人くらいの人に感染するのではないかと思う。

 ところで電車通勤しているとき漫然と歩いているわけではない。実は以前読んだ本で小川裕志さんの「ウォーキング革命」の中の歩行の仕方を意識的に実践している。

 つまり、足の外側を進行方向にまっすぐ向く着地の仕方で歩くのだ。ちょっと内股ぎみだが、内股ではない。階段もこれで行く。だから自転車通勤がライフワークだが、乗れないときもそれなりの課題を作ることができるものだ。

 ただ面白いと思うのは、電車と歩行の移動では喉が渇くはずがないのだが、自転車通勤の習慣で、朝8時から9時の間、どうしても喉が渇くのだ。まあ、それなりにカロリーを使っていることもまちがいない。しかし習慣というものはおもしろい。

  Cato6j9z_2 それで帰りは、5時20分ごろ職場を出て、まっすぐ家に向かった。

 家では3男が仕事休みで、朝「食事頼む」とメモを置いて出かけたが、そのとおり夕食を作ってくれていた。

 そろそろ民家の梅の木が花びらを開き始めてきたようだ。

« OM劇団出演本番! IN民医連研究集会 | トップページ | 水辺のラウンジでいい気分に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OM劇団出演本番! IN民医連研究集会 | トップページ | 水辺のラウンジでいい気分に »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30