フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« やっぱりビアンキがいい! | トップページ | 娘、シンガポールより帰る »

2009年2月24日 (火)

なんで?今日の朝も雨?

001  一日降ったら、梅雨でもないかぎり翌朝は晴れでしょうという感じだが、甘かった。

 今日の朝も雨っぽい。

 さてどうするか。向かいの棟のゴミ置き場にビンカンを捨てにいくとき、すでに雨がパラパラと降っていた。

 まずレインウェアは着るしかない。中に着るセーターをデイパックにしまって、上着にモンベルレインウェアを着る。下半身もレーサータイツの上からレインウェアを着る。

 自転車はどうするか。なぜかビアンキにした。というのは、降っても大雨にはならないことが予想できたので、路面は大丈夫だろうと考えた。

 走り始めて、デイパックの防水カバーで覆うのを忘れているのに気がつく。名神高速下を走って、七松線に右折したあと、停止してカバーをつけた。これで雨対策は完全装備だ。

 2号線に入ると、雨のせいだろう。自家用車が多いように思う。主要な交差点まえは渋滞が目立つ。歌島交差点は予想どおり、一発クリアはまるで無理だった。信号が青になって200mほど先の信号をクリアするため、加速する。ここだけは自信がある。

 雨の日の自転車走行はおそらくほとんど通勤だと思われるが、きっちりレインウェア装備で走ってほしい。ただヘルメットと同じだが、上質のものは値段が高いことは弊害になっている。もっと安くて軽いものを開発してほしい。傘をさしても片手運転は、見ていても怖い。

 仕事は、一日ほとんど文書作成でパソコンに向かっていた。これは明日の会議の準備で止むをえない。しかし前から治りきっていない肩と腕の痛みが再発する。やはりこれはどうも腱鞘炎的症状だろう。

 しかし自転車運転中はお尻への重力と同じくらい腕に体重の3分の1は支えていて、筋肉を使っていると思うのだが、肩の痛みが今回は出た。

 帰りの走りは、「やはりビアンキ」と自己満足するほど楽しい。何が楽しいのか、雨で暗い風景に黄色の車体はかがやくように見える。走りは追い風気味で、リアギアを1段重くしてペダルを漕ぐ。横から進入してきそうな車の前をとおりすぎるときは、左手で「待て」のデデスチャー。結構そういう場面は、一日2,3回はかならずある。

 明日は夜関空に娘の到着を待つので、電車通勤となるが、ちょっと夕方からの会議が入り、ちょっと心配だ。

« やっぱりビアンキがいい! | トップページ | 娘、シンガポールより帰る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱりビアンキがいい! | トップページ | 娘、シンガポールより帰る »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30