フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« いまだ肩と腕の痛みとれず。苦痛の走り | トップページ | 会議の前の同窓会打ち合わせ »

2009年2月 6日 (金)

週末 行きも帰りもスピードアップ しかし腕が痛いぞ!

001  2号線に入ってしばらく走ると、メッセンジャーA田くんに今日も会った。

 今日は彼が先を走る。肩と腕に痛さは、その対策として今日は、「貼るカイロ」を痛い箇所に貼って出てきた。

 思ったとおり、低い温度が痛みを増すことがわかった。だから朝は、カイロを貼ったせいで痛みが少ない。

 「よしこれだ!」と気をよくした。

 しかし、帰りの分を持ってくるのを忘れた。

 A田くんの後ろをちょっと差をつけられて走るが、信号のタイミングで何度も合流する。淀川大橋の手前から、彼についていけるので、そのまま引っ付いて後ろに付く。

 橋を渡り、下りからいつも左折車の渋滞状態が続く海老江交差点に差し掛かる。ちょっといつも緊張する。

 左折車が徐行で前進し、車両のすきまができるところを右車線に出て、前に進む。

 今日も前10台ぐらいのところで右に出る。うまくいった。

 A田くんは、前に行きすぎ、ちょっと戸惑ったようだ。前2台目ぐらいで右車線に出たが、ぼくはそこ先にすり抜け、ペダルをとめた。彼を抜いて喜ぶつもりはない。

 しかし前に出てしまったので、そのまま野田阪神交差点まで進む。そこで彼は左折するので、挨拶を交わして分かれた。

 そうすると後はなぜか調子がいいというか、肩の痛みがない分気持ちがいい。

 職場には8時49分タイムカードを押す。

 仕事は週末ということで、ちょっとハイになっていたかもしれない。それでも何点か課題が終わる。

 

 帰りの走行では、寒さを強く感じたが、その分やはりカイロをしていないので、もろに肩と腕に痛みが走る。

 「くそ、カイロはめたかったな」と後悔しつつ走る。淀川大橋の下り信号で、ヘルメットなしのロードバイカーが前にでた。

 彼は果たして早いのか。信号が代わって走りを見たが、結構早い。歌島交差点までの車の渋滞の中で、その彼は減速していて、追いつく。

 歌島交差点では、スタートですでに離れているが、そのまま追いついて、ずっと後ろに付いた。尼崎に入って、彼は前のバイクについていこうともがいているので、それには追いつかない。

 その後また追いつく。そのうち肩の痛さを忘れていた。最後はサンワ商店街の信号でその彼は信号無視で先に進んでので、勝負はここまで。

 まるでレースだった。

 年齢的には圧倒的に不利だが、今日は行きも帰りもスピードにこだわってしまった。

 しかし今日の走りは後味がいい。

 002 帰る途中で、朝妻の自転車がパンク状態で、あわてて自分のマウンテンのタイヤと交換したので、サンワサイクルに立ち寄り、新タイヤとチューブを買う。それにしても今日も店長は愛想が悪い。まあそうみえるだけなんだろう。

 夜食事の準備もあるが、すべて終えてから、タイヤをはめかえる。そこでブレーキシューが磨り減っていることに気づき、その作業も加わった。

 まあ、納得いく状態になった。

« いまだ肩と腕の痛みとれず。苦痛の走り | トップページ | 会議の前の同窓会打ち合わせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いまだ肩と腕の痛みとれず。苦痛の走り | トップページ | 会議の前の同窓会打ち合わせ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30