フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ワインを飲みすぎて | トップページ | 待ちに待った週末。しかしまだ寒いなあ? »

2009年3月26日 (木)

最速の通勤実現  47分で職場到着!

002  またまた朝は寒い。朝の道路温度表示はなんと6℃。冬の温度だ。

 しかしなぜか早く走っていたようだ。

 まず2号線には、七松線から入るとき、今日は信号が変わるのを待った。

 走りはじめて、前方にメッセンジャーA田くんが見える。今日は結構早く走っている。

 彼は2日ほど前も道路上でであったが、徐行しはじめていたので、先を進んでため、どうも気になっていたのだ。

 なんとか大阪に入る手前で追いついた。しかしいつもより加速していたようだ。

 歌島の交差点だった。A田くんか、一昨日は大腿筋か、ふとともがペダルを踏み込むときに痛んだらしい。それで職場まで自転車を転がしながら歩いていったという。

 なんというタフさ。

 001 まあそういう僕自身も3年前か、なんばから買ったばかりのカービングスキーを担いで、家まで帰ったことがある。5時間はかかった。

 それから淀川大橋を遅れてついていき、海老江で追いついて、野田阪神で別れた。別れるときも彼は礼儀正しい。

 それでいつもの調子であとの距離を走ったわけだが、なぜか8時44分にタイムカード前到着。駐輪場へは、8時42分ごろ着いている。7時55分に家を出たとすると47分でゴールしたことになる。

 ちょっと朝から疲れている。

 仕事は、午前、午後の2クールの会議である。疲れは最高潮に達していた。

 それで今日はノー残業デーということもあり、5時10分に退社のタームカードを押す。

 帰りの走行も結構寒い。惰性で走ることにした。

 どこからだったか後ろから着いてきている自転車がいた。途中で前に出た。2週間ほど前にあった同じ通勤自転車の男性だ。途中また先頭を交替し、尼崎中心部を過ぎた。

 次の交差点が赤になって停車したとき、後ろから二人乗りの高校生が、赤信号を突破しようとしたので「こら!あぶないぞ」と思わず叫ぶ。

 彼らはその声に驚いたのか、歩道に入って信号前にでとまった。怒られたと思ったのだろう。青信号で発進時、「お前ら死ぬぞ」ともういちど怒っておいた。

 「はい」とすなおに謝っていたので、よしよしというところか。

 それにしても最近は誰をそういった行為を注意しない。逆恨みということもあるが、知らない人から無謀行為に注意をうけるということは、彼らにはいいことだと思うし、絶対若い命を無駄にしてほしくないという思いがある。

 今うるさいおじさんが必要だと思う。

 冷たい社会はどこかへ飛んでいってほしい。都会でも暖かい空気がおおってほしい。

 まあ単なるロマンティストと批判されるだろう。注意して逆恨みされたら危険だと思われるだろう。しかしそんな人ばかりじゃない。

 疲れを残しながら、家近くのスーパーオオジで買い物をして帰る。

 今週は夕食つくり当番3日目だ。

 

« ワインを飲みすぎて | トップページ | 待ちに待った週末。しかしまだ寒いなあ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワインを飲みすぎて | トップページ | 待ちに待った週末。しかしまだ寒いなあ? »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30