フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 尼崎医療生協、組合員ひろば祭り出演 | トップページ | ゴールデンウィーク直前、仕事は気がせく »

2009年4月27日 (月)

やはり自転車通勤は楽しい

001  なぜか日ごとに寒くなっていう感じだ。

 それでも走りだすと、ペダルを踏む感覚はなんともいえない。これがロードバイクの真骨頂だろう。

 しかし、実は今日家を出る前にマイサイフの居所がわからなくなって、しばらく家中を探していたため、出るのを遅れていまった感ありだ。

 ところがメッセンジャーA田くんが2号線に入ったところで、ぼくの前にいた。なんとか追いついて挨拶したが、よく会う。

 彼は先を走っていたが、ついていくよりもマイペースで走る。それでも信号のタイミングで彼をまた出会う。そのまま野田阪神まで何度か会話を交わしたまま別れた。

 そのとき琵琶湖一周をこの連休中に実行すると宣言してしまって彼も「がんばってください」とエールを送ってくれた。

 もう引くわけにはいかない。ただ7時間ちょうどでゴールできるかどうかは自信がない。

 さっき言ったサイフのことがどうも頭にひっかかっていて、仕事も落ち着かない。まあそれでも今日やるべきことは予定どおりできた。しかし気になる。

 ないせ、財布の中には先日下ろしたばかりの現金20万5千円が入っているし、あらゆるカードが入っている。

 道考えてもないはずがない。

 てなことを考えながら仕事を終えたが、今日は夕方電話当番のため、仕事を終えたのは6時過ぎになってしまった。

 そのまま買い物はさておき、家に直行することにした。

 さて帰りはひさびさの自転車仲間に会った。数年前までこの通勤で出会っていたモンベル社のKくんではないか。思わずうれしくなって握手を交わした。

 002

Kくんはもともとマウンテンバイカーだが、数年前ロードを買って飛ばしていた。

 今はJR大阪駅のギャレのモンベル店で働いているので、通勤距離はちょっと短く、尼崎、武庫之荘から30分で着くという。003

もう一人モンベルにはフルークライマーのTくんもよく一緒に通勤したのだが、最近見なくなって聞いてみたが、大阪の南の方の店で勤務しているという。

 それで会わなくなったのだ。納得!

 まあしかし二人の近況を知ってよかった。

 まあ遠距離を自転車通勤している人それぞれに自分の思いと動機をもっているだろう。

 体を鍛えるため、エコのため、レースへの練習、シマノの変速機の実験台などさまざまだが、それなりの決意をもっていると思う。

 というのは、天候はかならずしも快適なときばかりではない。苦しいときのある。

 ただしかし特権は、誰のも邪魔されず、人を気にせず、服装を気にせず、乗り継ぎの待ち時間も気にせず、ただ信号を気にして、危険を気にして走るだけだ。

 ただ体験したことのない人が思うほど危険ではない。車の四六時中高速を出しているwけではないし、ある程度市街地では車といっしょに走れる。渋滞時は、逆に先に進む。

 しかしとは言っても一定のスキルに上達する必要がある。

 それは周りをよく見る。耳を研ぎ澄ます。危険を予測する。片手をはずしてターンや進路変更を合図する。ほとんど止まっている状態で乗車できるなどだ。

 それだけ上達すればまず危険はない。

 僕自身そろそろ毎日通勤しはじめてから、8年になるが、自転車で事故も怪我も皆無だ。

 もうひとつ必要なスキルは自分で自転車を整備、修理できることだ。一番いい状態にブレーキ調整しておく。チェーンはつねに一定の注油をしておく。タイヤ空気圧に気をつける。そしてさらにできれば、タイヤのスポーク調整ができること。これはスポーク回しという工具でするが、タイヤをゆがみを起こさないようにする必要がある。

 まあ、そういったことを一歩一歩上達していけば、誰でもりっぱなサイクリストだ。そして毎日通勤が実行できると、りっぱな自転車ツーキニストだ。

 まあ、自転車の魅力は奥深いのです。

« 尼崎医療生協、組合員ひろば祭り出演 | トップページ | ゴールデンウィーク直前、仕事は気がせく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尼崎医療生協、組合員ひろば祭り出演 | トップページ | ゴールデンウィーク直前、仕事は気がせく »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30