フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 突然の訃報が飛び込む | トップページ | やはり自転車通勤は楽しい »

2009年4月26日 (日)

尼崎医療生協、組合員ひろば祭り出演

005_4  今日は朝か天気が悪い。自分のスケジュールは、メインは尼崎医療生協病院の「組合員ひろば祭り」におやじーずの演奏依頼があり、3曲を歌う。

 もう一つは、流れ星少年団のバーベキュー。こちらは、団員の少、中学生の卒業を祝う会として開催する。

 どちらも武庫川に近いところで開催しているので、ダブル参加もと考えていたが、演奏をまず優先した。

 組合員祭りは、各地域の患者組合員が班組織をつくり活動しているが、いろんな文化活動も盛んだ。その発表の場として今日の舞台があるようだ。

 

 007

 メキシコダンス、日本舞踊、日本民謡、二鼓演奏、フルート演奏など多彩だ。ただいずれも患者が主人公ということは、かなり高齢の方が多い。しかしどの団体も元気だ。

 自分たちも演奏時間は10分。3曲を選んだ。ただいつものように3人のフルメンバーではなく、リーダーTさんと僕の二入だ。

 「そんな町を」「戦争しない誓い」【自作曲】「あのすばらしい愛をもう一度」

 いつもは自分の演奏楽器は、キーボードだが、今日はギターのMさんがいないので、最近弾いていないながら練習しなおした。

 どんな舞台でも観客がたとえ3人でも、100人でも手を抜かないのが大事だ。今日は70から80人いた。2曲目の前奏から歌が始まるとき、ふと歌詞がでてこない。

 「すみません。自分の曲ですが、歌詞を忘れました」というとどっと笑いが出た。「それネタ?」ともとられたうようだ。 

 まあ、よくあることなので、慌てず前奏最後か001ら弾きなおし歌う。

 ところで全体の司会の前半は、以前義村たまみ議員の励ます会で出演していた漫才コンビ「スタンドウラン」(佐藤 剛、花谷 豊)が頑張っていた。なにせデビューはこの3月というからういういしい。

 全体の参加者は1,200人というからすごい。

 結局、バーベキューには、祭りに最後まで参加した関係でいけなかったが、この会場を帰りぎわには雨が降り出してきた。

 いよいよ次の自分の企画、琵琶湖一周再挑戦にむけ、準備をはじめよう。

« 突然の訃報が飛び込む | トップページ | やはり自転車通勤は楽しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 突然の訃報が飛び込む | トップページ | やはり自転車通勤は楽しい »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30