フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« May Dayにさわやかな風が通る | トップページ | イマワ野清志朗さんの死を悼む »

2009年5月 2日 (土)

ひたすら休養の一日に

003  やっと朝気にせず寝れる日になった。

 しかし不思議なものでそういった日にかぎって早くに目が覚める。目が覚めかけると、あれこれ今日は何をしようかと頭の中で考えはじめ、もう寝られない。

 今ジャズピアノの奏法が気になっていて、テレビなどで昨日のその演奏の番組があって、じっと目を凝らしてその手の動きと、音を見、聞いていた。

 で、今日はその練習をしようと思いついた。

 ただ朝は、今新しく始まっているNHK連続テレビ小説「つばさ」をじっくり15分見た。今日はいい内容だ。主人公つばさが、彼氏がプロサッカーめざして遠くに行ってしまうそのとき、ちょうど自分が今働いている新ラジオ曲「FMトマト」だったか?で試験放送の第一声を自分がしゃべる場面、自分の紹介のあと、オーナーに促され、彼氏に呼びかける。

 彼はバスの中でそれを聴いている。

 涙がこぼれてきた。いじらしい。

 番組が終わり、その後はBS第二で週間ブックレビューという本の紹介の番組がおもしろい。3人のゲストがそれぞれお奨め本を紹介し、それぞれがその3冊を読んで論評しあう。

 今日もいい本を聞いてしまった。さっそくアマゾンで買い物だ。

 そんなこんなでコープこうべの配達を受け取って、体の回復のため、スーパー銭湯「やまとの湯」に行く。

 先週の土曜日も行ったが、そのときは、役員の訃報の連絡があり、落ち着かなかった。

 今日は心置きなく湯につかる。

 家に帰って、食事の後、沢口靖子のサスペンスドラマを見て、実伝直江兼続の本を読みつつ、睡眠にしぜんになってしまった。

 30分の昼寝の後、ジョージ・ガーシュインのピアノ楽譜から、「He love and She loves」を練習する。思ったより初見で少し引けるようになってきた。連休中の課題にしよう。

 課題といえば英語の学習だが、アメリカ大統領オバマの演説集のCDをICレコーダーに入れなおして聞くことを考えている。

 やはり休みが長いとうれしい。 

 ただ、おとといの琵琶湖落車の後遺症で、左腕の付け根から手のひらが腫上がっている。フライパンももてないくらいだ。自転車のちょっと乗れそうにない。これが辛い。

« May Dayにさわやかな風が通る | トップページ | イマワ野清志朗さんの死を悼む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« May Dayにさわやかな風が通る | トップページ | イマワ野清志朗さんの死を悼む »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30