フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 3年に一度ぐらいの危険に遭遇 | トップページ | 中休みを終えて、再度自転車通勤だ »

2009年6月24日 (水)

代休はスーパー銭湯へ

090624_2  週中日、今日はまだ2日残っている休日出勤の代休の日とした。結構疲れも残っている。ちょっと喉も調子が悪い。

 朝はいつものように6時半に起き上がり、いつものように支度をし、妻がいつもしている洗濯物干しまで時間に追われず、のんびりした。

 今日は絶対しておくべきことは、シンガポールの娘への本を送る手配ぐらいだ。

 それで9時を過ぎて郵便局に歩いていったが、EMSという比較的早い郵便で手続きをする。これはすべて英語で書く。なんとか書き終え、窓口に渡す。

 ついでに郵便局へ指定した「定額給付金」が入っいるかそこのATMで通帳記帳すると入っていた。すぐ出金する。

 家に帰って、麦茶を沸かしたり、ピアノの弾いたり時間をつぶし、11時ごろスーパー銭湯「やまとの湯尼崎店」に向けて、ランドナーで出かける。

 さすがに水曜日は、650円と値段は安く、利用客も少ない。湯船に浸かっていると、まるで温泉に泊まりにきたような錯覚におちいるから、不思議だ。このやまとの湯でもスチームサウナの前に塩を大量においていた。これは、西宮の「熊野の郷」のおはこだったと思っていたが、いろいろ銭湯どうしで競っているのだろうか。

 090624_3

行き帰りはミヤタ・ランドナー、グランプレミオ。

 通勤で使うとき、どうしてもロードバイクには早さで劣るが、今日乗ってみて、ちょっとそこまで行くには早い。

 家に帰る前、コープ立花によって夕食の食材と、最大の目的の蚊取り線香を買った。

 家に着いて、冷凍していたカレーを解凍し、昨日の残りのごはんで昼食とした。そのとき誘惑にまけて、缶ビールを飲んでしまった。温泉上がりのビールは一味違ってうまさが倍増だ。

 そのあとはテレビの国会中継、チェンネルを替えて、東国原宮崎県知事の自民党候補依頼の件を見た。だいたいそのまんま東は、知事だというのにテレビに出演しすぎだ。その彼が誘いに対し、「総裁選出馬を条件なら」というから、傲慢とした表現できない。

 そこでテレビのスイッチを消し、JAF、BEPALの雑誌を読みふけた。一時睡眠に入っていた。それですでに3時半になっていたが、今度は今読書中の「立花隆 小林・益川理論の証明」を読む。前にも書いたが、詳細はかなり難しいもので、理解は困難だが、すでに30年前に打ち立てた理論を証明するための関係者のなみなみならない実験と、世界に2箇所しかない加速器という壮大な事件施設をアメリカの競いあい、それを乗り越えて、理論を実証した経過はすばらしい。

 ただおどろくのは、原子の中に3世代6種類のクオークがあるこがわかったのだが、それで科学の追及は終わるではなく、さらに新しいものがあるのではないかということを立花さん自身が示唆して終わっているということだ。

 それにしても日本の物理学の水準は世界に誇れるらしい。もっと日本の教育の自信をもってもいいかもしれない。

 本を読んだあともう5時半。

 090624_4 また平井 堅の「ケンズバーⅡ」をかけながら、夕食作り。庭に目をやると鉢植えのきゅうりが大きくなっていたので、ちぎって夕食に乗せた。みずみずしい。

 

« 3年に一度ぐらいの危険に遭遇 | トップページ | 中休みを終えて、再度自転車通勤だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3年に一度ぐらいの危険に遭遇 | トップページ | 中休みを終えて、再度自転車通勤だ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30