フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨の日のランドナー、走るのが楽しい! | トップページ | 植栽とスーパー銭湯とピアノ練習 »

2009年6月 6日 (土)

映画「ハゲタカ」を見に行く

001  一昨日から妻と夜週末土曜日の相談をしていた。

 その結果、どちらの夕方からはフリーなので、ちょうど上映開始の映画「ハゲタカ」を見に行くことで交渉成立。

 なぜハゲタカかというと、ゴールデンウィークの3日間、2年前にNHK土曜ドラマとして放映された6回シリーズを放映していて、たまたま最初を見てしまって、結局3日間とも見てはまってしまったのだ。

 マネーゲームの現実をうまく実名をかえて、いろんな会社が出てくるし、筋書き的にもうまくできているし、本質をかなり突いていた。

 昨日の夜、インターネットの東宝サイトから予約する。これはなかなか便利で席まで指定できるので、当日慌てなくてもいい。支払いもVIZAから引き落とされる。それになんと言っても夫婦割引で2人で2000円で観賞できるのだ。

 2人席が空いていた。

 話は今日のことに変えるが、午前中は自分は仕事。まあ当番のようなものだから気は楽だ。それで今日は特技を生かして、職場の自転車4台を洗車した。タイヤのリム、スポークからフレーム、ハンドルなど念入りに洗う。これが結構重労働だ。しかしかなりきれいになって、気分的にはいい。次乗る人も気持ちいいだろう。

 午後12時のチャイムとともに出勤した3人で食事に行った。しばし食事と雑談等々。

 家に帰ったのが、午後2時45分ごろだった。JR立花を降りてから、しばらく顔を出していないナンバサイクルに顔を出す。

 息子さんは、最近ロードバイクの扱いがないか聞かれるらしい。その際、自転車通勤の話になると、ぼくのコトとブログを紹介してくれているという。

 それでこれから、自転車通勤の心得、継続のためのキーポイントなど買いていこうと思う。

 さて、今日の主題の映画観賞は、午後6時半上映を利用する。映画が終われば、家には9時半をすぎるので、夕方まで、洗濯物の取り入れや、片付けなどする。結構忙しいが、ちょっと居眠りもした。

 5時を過ぎて、したたかに15分ぐらいだが、Piano演習。テレビをかけっぱなしでやっていたが、NHKハイビジョンで、ベトナム最北の高地民族、花モン族の若者たちの見合い祭りの内容の番組があり、最後にうまく男女が結ばれるのが、見ていていとおしくなってしまった。

 さてそのあと急いで映画館に向かう準備をする。というのは夜の観賞なので、夕食をもっていくため、スーパーで寿司を買うため早く家を出たかった。

 それを済ませ、西宮ガーデンズをめざし、自家製マウンテンバイクで行く。

 しかし、自転車での歩道走行は、この上なく怖い。

 左から急に飛び出してくる自転車あり、進行方向から携帯電話を見ながらハンドルをみぎる自転車の青年あり、交差点を渡るときの車の左折車もはたして止まるのか信用できない。とにか怖い。

 なんとか15分ぐらいで家から西宮ガーデンズに着く。駐輪場はやたら広い。しかし東宝シアターまで行くのがよくわからない。案内版のとおりいくが、ちょっと複雑だ。

 003

6時15分ぐらいにシアターに着き、妻を待つ。

 すぐそばにもともとこの場所にあった西宮球場と阪急の記念館があってちょっと見学した。

 大阪梅田の旧阪急駅は、そのまま残してほしかったなと思う。荘厳な天井がもったいない。

 とかなんとか思っているうち仕事を終えた妻がやってきた。

 先の券は手続きしていたので、ビールを買う。映画館に持ち込みできるのがうれしい。

 座席は前後が余裕があり、椅子もゆったりしている。映画予告の間、もってきた寿司を食べ、ビールを飲む。

 さて映画の感想だが、テレビを見たときほどはまらない。架空のアカマ自動車にまつわるファンドのかかわりから始まるが、今度は中国資本が絡む。

 気の入らないのは、派遣労働者と、その集会の場面。みずから立ち上がったのではなく

中国ファンドにだまされて、自動車会社をおどすため、集会をお膳立てされたような描き方だけだ。実際は製造業での派遣の実態は、自動車会社だけではないが、かなりえげつないことをしている。それはあきらかに問題があるので、まさにルールなき資本主義だ。

 またリーマンブラザースの問題をもじっているが、それが鷹津ファンドが仕掛けて、一度に表面化したように描いている。

 おそらくこの映画の脚本製作、撮影している間に経済はめまぐるしく動いたことに翻弄されたのではないかと思う。

 ただ言いたいことをところどころちりばめていて、日本人の本来の真面目で下向きな姿が一番大事だと言っているように見える。

 この映画館は11箇所も上映施設があって、映画が終わって、ぼくたちがその部屋を出ても、これから観賞する人たちがひっきりなしだ。

 まあ、とにかく夫婦共通の目的を達して、自転車で家に帰る。夜風が少し冷たかった。

« 雨の日のランドナー、走るのが楽しい! | トップページ | 植栽とスーパー銭湯とピアノ練習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の日のランドナー、走るのが楽しい! | トップページ | 植栽とスーパー銭湯とピアノ練習 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30