フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 六甲、有馬ハイキング実行! | トップページ | 「自転車で健康になる」本を読んで、通勤再認識! »

2009年6月28日 (日)

登山の後の休息日、それなりに骨休め

007_2 なぜか今日は朝、不意の5時の目覚ましでびっくりしたが、そのまま目を閉じ、8時過ぎに目が覚めた。

 どうもお尻付近が筋肉痛だ。ふくらはぎもコブラがえり一歩手前。

 翌日に影響が出るのは、若い方かもしれないが、昨日はペースが早すぎたというか、調子にのって無理したかもしれない。

 しかし昨日の夜は、気持ちが緩み、缶ビール2本と、いきおいで買ったチリワインをビン半ビンほど飲み干した。

 おかげで昨日の洗濯物は残したままだった。

 それで洗濯物のかたづけ、洗濯物干しがまっていた。妻は職場の関係でビラまきのため、出かけた。という自分も兵庫県知事選挙の地域ビラまきを頼まれていて、ビラおりからはじまって阪急駅近辺のポストへ配布しにいった。駅前にあの騒動のノバのビルが未だにシャッターを閉めたままになっているのが気になる。そのポストには入れない。

 ほどなく終わって、家に帰って昼食の用意。3男が一昨日作ってくれたドンブリの具を温めなおしたが、その間にカッターシャツとズボンのアイロンかけ。時間の有効活用だ。

 食事の後は昨日から読み出した「自転車で健康になる」中村博司(堺自転車博物館館長)、高石鉄雄(京都大学博士、運動生理学から自転車運動と健康を研究)著の本を読み出した。

 ウォーキングと比べての自転車の有用性を語られているのは、はじめての部分だ。消費カロリーもおもにスポーツバイクに乗る場合だが、一定のスピードでは、あきらかに全身運動として健康に役立つという。それは、停止から発進、坂道で負荷、向かい風時の負荷など変化があり、いろんな運動をしていることになるらしい。

 おまけにフィットネスクラブなどでの停止自転車をこぐのと比べて屋外走行では、風を受けるので汗を自然に蒸発させ、景色が変わるので、気分転換になる。

 つまり自転車通勤は最適という。ただ真の研究はこれかららしい。

 あと中村さんの著だと思うが、道路走行時の自動車との対応の仕方、合図の仕方、雨に日の工夫など、同じことをしているんだなと共感しきりだが、あとの部分は一般的過ぎて新味がなかった。

 まあしかし本は読み終えた。

 それで3時半ごろから、コープに買い物に行くべきか、どうしようかまよったが、妻がうたたねしてしまって、一人で行くことにした。偶然少年団のUさん(女医)に会う。昨日の山の話をしたり、夏にある少年団キャンプの今年の状況についてきいたり、店の中で立ち話をした。

 家に帰って、次の予定の読書、「甲子園ホテル物語」をさらっと読み通す。面白そうだ。

 002 そのあとすぐ気になっていた庭のスモモやカリンの木を切るため、さおバサミというか、先を延長できるはさみで取り掛かる。夕方を過ぎたので、暑さは和らぎ、気持ちがいい。何も考えずに没頭することはいいことだろう。

 というか、枝を伸びきった部分を切り続けると、あの憎っくき毛虫が葉について落ちてくる。去年ひどい目にあっただけにちょっと怖い。

 まあ一時間ぐらいかけて切ると他人の頭を切っているようで、見た目もすっきりした。

 切った部分は45Lのゴミ袋いっぱいだ。

005  それでもう午後6時。しかし空はまだ明るい。

 朝干しておいた敷き布団、敷布が膨らんだり、よく乾いたりしているので、とりこむ。

 今日は夕食は妻の仕事。その合間に風呂に入る。

 ビールは今日は休息日にするつもりだったが、妻が勧めるので、つられて飲んでしまtった。明日は休みにしよう。

« 六甲、有馬ハイキング実行! | トップページ | 「自転車で健康になる」本を読んで、通勤再認識! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六甲、有馬ハイキング実行! | トップページ | 「自転車で健康になる」本を読んで、通勤再認識! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30