フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 兵庫選挙投票日 | トップページ | ロードバイク・ビアンキタイヤに異常なし »

2009年7月 6日 (月)

ツールド・フランスの報道が今年は違う

001_3  今日は週明け、さっそうと朝家を出ようとしたら、どうもビアンキの後輪がおかしい。触ってみるとやらかい。

 これはパンクだ。とすばやく判断し、出発はミヤタ・ランドナーで行くことにした。

 2号線に出て、今日もメッセンジャーA田くんが尼崎付近で後ろからやってきた。

 ツールの話を出したが、テレビは見れないそうだ。

 信号が変わり、先を進んでもらうように言った。なにせランドナーでは30km/hを維持するのが、自分では難しい。それでも結構スピードは出ているように思う。

 そのあと歌島交差点付近ぐらいから、ときどきマウンテンバイクで高速で走っていく長身の青年が、今日はロードバイクで走っていた。次の信号で追いついて、声をかけ、ちょっとそのバイクを写真に取らせてもらった。

 なんと赤い車体のビアンキではないか! しかもトップチューブとダウンチューブが曲線を描いている。まさにヨーロピアンスタイルだ。

 その後彼には追いつかないが、結構大事そうに乗っているように見える。

 003

さて今日乗っていったビアンキはミヤタという日本メーカーだが、ランドナーでは老舗だ。

 自分なりにかなり性能アップしたつもりだが、前によりよく走るようになったような気がしている。

 職場へは8時50分に到着した。

 仕事は、相談あり、来客あり、求人広告を出したための問い合わせあり、会議の準備ありで、あっという前に夕方だ。

 今日は夕食は3男が作る約束になっていたので、帰る時間のプレッシャーがない。

 天気予報は今日は大きく崩れると思っていたが、帰りの空はオレンジ色に輝いている。002_2

帰る途中、サンワサイクルに寄った。

 というのは、今日の朝のビアンキのパンクを知ったため、予備チューブを買っておく必要があった。

 ほどなく550円の42mmの分を2個買った。

 夕日の中を帰る。

 2号線から七松線に右折し、まっすぐ走っていくが、この前の金曜日はこの道を蓬莱湯から歩いて帰った。

 自転車のスピードのありがたさをこんなときに思い出した。

 家に帰ると、なんと妻が昼から帰ってきたということで夕食を作っていた。それでその間にただちにパンク修理にかかる。およそ15分。ただ、パンクしたチューブの原因を調べてみた。小さな穴があって水につけると泡が小さく出てくる。

 しかしそんなに古くないチューブだが、ちょっと品質が悪い。

 たしかそれはパナソニックだったか。

 しかし同じチューブのもう一つを取り付けた。このチューブも早くにパンクすると、品質に問題ありということがはっきりする。

 まあなんとか処理を終え、風呂に入る。今日は風呂上りにビールを飲んだ。

 あとはブログを更新して、ツールド・フランスを見るだけだ。

« 兵庫選挙投票日 | トップページ | ロードバイク・ビアンキタイヤに異常なし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兵庫選挙投票日 | トップページ | ロードバイク・ビアンキタイヤに異常なし »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30