フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 梅雨はいつ明けるのだ! | トップページ | 暑いけど気持ちのいい今日の走り »

2009年7月22日 (水)

皆既日食は見なかった!!

001  もう2ヶ月も前から今日7月22日が皆既日食だということを、カレンダーに書いていたが、実際にその瞬間を見過ごしてしまった。

 職場でもしっかり見た人もいた。三日月型に見えたという。

 ただ、インターネットのNHKのサイトではライブで見た。

 まあ、今テレビの報道ステーションでその問題を取り上げているのを見ると、人工衛星からは月の影が地球に写っている姿を映していた。

太陽も月も地球も本当に関係しあっているのだなと、あらためて確認できたことは収穫だ。

 さて、曇り空の朝、いつもより早く家を出た。その前に庭のジャンボレモンの木を観察すると、一つだけ大きくなっていた。「よしよし」と満足して、家を出る。

 この曇り空で、皆既日食が見えるのかと思いつつ、走る。

002  野田阪神手前交差点の空も曇り空だ。

 そのあと一瞬だが、晴れ間が見えた。

 まあ、そんな若干の変化だけだったが、職場に着くと、8時44分だった。

 一時皆既日食のことは忘れていたが、10時半ごろ、そこここで、そのことを話しあっている声を聞いて「そうだ。もうすぐ40年に一度の歴史的瞬間が見えるかも」と、屋上のカギを預かって、非常階段から上に上がってみた。

 雲しか見えない。

 あきらめて職場に戻った。

 外に出ていた人は見たらしい。

 しかたがないので、インターネットで見た。しかしなんと言うことはない。感動がない。

 夜報道ステーションであらためて各地に様子を見ると、いろんなところでフィーバーしてので、やはり歴史的事件だったんだなと思った。

 さて、今日は仕事が終わっても夜はひさびさのOM九条の会の世話人会がある。

 出勤は自転車なので、その姿で、堺筋本町の民医連事務所めざし、四ツ橋筋を北に走る。本町、中央大通りを右折し、堺筋をめざす。しかしその間15分しかかからない。

 交差点の地下鉄降り口手前で自転車を止め、地下に降りて、食堂街を回り、一つの店に入る。003

 ざるそばと刺身の定食を頼む。何も考えずに入ったが、この料理がなかなかうまい。店の中を見渡すと、そば粉を作り機械があり、手打ちの道具も見せている。

 黒板があって、店主がうまいそばの食べ方を伝授した文章がある。

 たかが、地下鉄横の食堂街とはあなどれない。店の名を「独活庵(うどあん)」という。

 いい店に入ったと、満足して店を出る。店のBGMにジャズがかかっているのもいい。

 そこから地上に上がり、すぐ近くにある民医連のあるビルの一階の駐輪場にビアンキを止めたが、どうも向かいのビルが気になってその非常階段を写す。004

 ビルの名前は分からないが、昭和初期の建築らしいことは分かる。

 ニューヨークのビルを写しているような錯覚が感じる。

 そのあと2階の会議室に入ったが、ひさびさの会議は、それはそれで心地いい。

 会議は8時ぐらいに終わり、

帰りはそこから本町通りを西に向かい、新なにわ筋まで直進する。

 デイパックには、今日食堂でもらったトマトと先週履いていたズボンを入れているので、かなり重い。

 まあしかし8時過ぎの道路は車が少ない。

 一機に尼崎に着き、家に着く。

 

« 梅雨はいつ明けるのだ! | トップページ | 暑いけど気持ちのいい今日の走り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨はいつ明けるのだ! | トップページ | 暑いけど気持ちのいい今日の走り »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30