フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« お盆休み初日、からぶりの絵画展 | トップページ | お盆休み最終日、デスペラードの練習に集中! »

2009年8月15日 (土)

お盆休みは過ぎていく。今日は終戦記念日

002  昨日14日は、お盆休み2日目。それにしても兵庫県佐用町の豪雨被害は他人事ではない。

 というのは、あの大雨の日の午後は、少年少女キャンプから帰ってくる途中。高速道路で体験したことのない大雨に見舞われた。

 その日の夜に大変な被害が出たのだからびっくりした。

 しかし、家族ごと亡くなられ人たちは、避難所へ移動途中に水に巻き込まれたという、なんとも言えない事件だ。

 異常気象ということもあるだろうが、それだけでは片付けられないのではないだろうか。もっと早く非難勧告を出すべきではなかったのか。これからの検証がされるだろう。

 それに、そのあとに起こった駿河湾沖の地震。震度6ということだが、東名高速道路の一部の土台の土砂が崩落した。震度6で崩れるような作りかたは問題があるのではないか。その点はあまり主張されていない。

 まあそんな憤りを感じながらだが、14日はゆっくり過ごした。ただ、先日のペースコンサートの反省会で一緒に歌った、イーグルスの「デストラード」という曲が気になって、昨日夜すぐヤマハのWEB販売で取り寄せた。これは契約すると、楽譜がプリントアウトできるという方法だが、送ってくるのではないので、早い。

 それでさっそく今日午前中練習してみる。ピアノ伴奏というより英語の歌が難しい。メロディーをよく把握していないので、てこずった。ただ演奏の例は、平井 堅のケンズバーⅡに入っているので、それをまねしながら練習した。

 昼に長男から電話があり、夜に家に帰ってくるという。彼女も一緒だ。

 004 妻は夕方出かけるので、夜の支度を相談したが、手巻き寿司を作ることにし、そのためぼくは、3時過ぎより蓬莱湯(温泉の銭湯)に入浴しに行き、その帰りにコープでネタを買い物した。

 2男は出かけたが、3男をまじえ、5人で3男の送別も兼ね、夕食会をした。話の中で、長男の彼女Yさんは、なんと4年前のJR福知山線事故の電車に乗っていて、2つ手前の駅でお母さんからの電話が携帯電話に入ったため降りたというのだ。それも被害に多い2両目に乗っていたという。

 運命とは不思議なものだ。

 長男は、和歌山で働いているが、地方新聞に自分のことが紹介されたという。まあそれなりに頑張っているのだろう。

 そんなこんなで、夜は過ぎ行き、そのままダウンしてしまった。

 さて、今日15日は、とくにすることがないが、昨日夜するべきことを残してしまったので、そのつけが午前中に回ってきた。

 まあ、洗濯物のかたづけだが、朝どうしても洗面、朝食などゆっくりになってしまうので、あっというまに10時になったりする。それに熱帯魚の水槽が気のなるので、結構念入りに水替えと部品の清掃などした。

 それが終わって、すぐコープの共同購入の配達員が来て、商品を受け取り、思い立って今日はスーパー銭湯「やまとの湯」に急遽出かけた。008

11時すぎに家を出て、ゆっくり風呂に浸かっても、12時半までには家に帰れる。

 昼食は昨日の手巻き寿司の残りをにぎり寿司にし、ビールを飲みながら食べた。

 さすがに2日間温泉に入ると。体はだるくなる。

 午後はテレビで「特集“あの日”昭和20年に記録」を見る。

 まず8月15日の一日を著名人の体験で紹介していたが、ある著名人は皇居前に行き、多くの人が皇居に向かって、倒れこむように泣き崩れている姿を見たというが、そのあと銀座に行くと、ゲイトルやもんぺ姿はどこにもなく、普通の平和や時代の姿で男女がゆったり歩いていたという。こんな話を聞いたのは初めてなので、印象的な証言だ。

 それを見ていると時間が流れ、3時半ごろから眠気が襲ってきて、5時まで昼寝になってしまった。妻は今日午後7時までの遅出勤務。夕食は今日も担当しないといけないので、そのあとすぐ用意に掛かる。

 ただ昨日のつけがもうひとつあって、台所にシンクには昨日の食器が山になっている。食事の支度と同時にかたづけが多く、7時過ぎに支度が終了した。

 ところで、昨日も今日も温泉への移動手段は、マイマウンテンバイク(gios)を使った。005_2

この前前輪リムを交換したやつだ。いつか山をダウンヒルしてみようと思う。

 明日もこれでどこかへ出かけるか。

« お盆休み初日、からぶりの絵画展 | トップページ | お盆休み最終日、デスペラードの練習に集中! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お盆休み初日、からぶりの絵画展 | トップページ | お盆休み最終日、デスペラードの練習に集中! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30