フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ニューヘルメットで初めて行く朝 | トップページ | 超高速女性ロードバイカーに遭遇 »

2009年9月10日 (木)

連続4日目、だいぶ涼しくなってきた

001_3  今日はいつもより早く家を出た。

 七松線はいつもより自転車、車の数が少なく、いやな思いもすることなく、スムーズに進んだ。

 2号線に入ると、最近ときどき見かける体格のいいマウンテンバイカーが玉江橋で追い抜いていった。彼は信号も無視するから競争する気もない。

 それからしばらく走ると、大阪に入り、前に赤ビアンキくんによく似たローダーがいる。その後ろには知らないローダーが並んでいる。

とにかく近づいて声を掛けたが、まちがいなく彼だった。話を聞くと、今日は少しいつもより遅れているらしい。

 「時速40kmでいきたい」と話す。また「ZUIEさん鎖骨骨折らしいですね」とそのブログの見ているようだ。

 ぼくは無理したくないので、マイペースで走ったが信号のタイミングでなんとかついて走っていった。

 そのまま中央大通りで別れた。

 職場に着いたのは8時41分。やはり早く家を出た分着いた時間も早い。

 仕事は午前に会議、午後3時から会議とタイトだ。それに求人募集の最中で、応募者のチェックもある。

 夕方はなんとか5時半に職場を出る。

003_2 すでに日が落ちかけてきた。追い風の中を快調に走る。まさにロードバイクの魅力を味わうことができる。

 淀川大橋に差し掛かると、「むむ、夕日が見えるのでは?」と期待して、歩道側に進路を変えて、進行方向左の西空を見る。

 思ったとおりきれいな夕日が沈みかけている。躊躇なくシャッターを押す。

 満足して先を進む。

 

 今日は筋肉痛はあまりないように思う。今週もなんとか連続5日走れそうだ。

 005 ただ連続で毎日走っていると、ときどき新鮮味が薄れることがある。ただ走ったあとは必ず手ごたえと、開放感と、汗臭さと入り混じった充実感があって、やめられない。

 今日は家の前に着くと、また姫りんごが一つ落ちていた。

« ニューヘルメットで初めて行く朝 | トップページ | 超高速女性ロードバイカーに遭遇 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニューヘルメットで初めて行く朝 | トップページ | 超高速女性ロードバイカーに遭遇 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30