フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« プレーリー再度修理!!! | トップページ | 2016年オリンピックはリオに »

2009年10月 4日 (日)

阪神2号線自転者通勤仲間集う!

001  朝通勤時、同じ方向に進む自転車のZUZIEくんと顔見知りになり、さらにシングルギヤーA田くん、さらに赤ビアンキのI田くん、4人が一同に集まるということになった。

 というのはZUZIEくんが蜂の大群に遭遇し、それをさけるために落車、しかも鎖骨骨折という大ケガをしたことで心配していた。それが2ヶ月を経て、ほぼ全快したということを彼のブログで知り、全快祝いを通勤仲間でしたい、ということが大義名分だ。

それで名刺からZUZIEくんの職場にメールした。

 連絡先が次々分かり、4人が全員集まれるという条件が整い、この10月3日夜に集まることができた。

 集まるとき不安だったのは、自転車ウェアとヘルメット姿が3人で、普通の姿をおたがい見たことがないので、果たしてお互い認識できるかということだ。

 心配することもなかった。おたがいすぐ分かった。

 ただそれとそれぞれ神戸、芦屋、西宮、尼崎と居住地がちがうが、どこで集合するべきかちょっと悩んだが、あてずっぽで阪神「西宮」駅ということにした。

 I田くんは仕事で遅れたが、何とか4人がはじめて集まった。

 当然話は盛り上がった。僕から見て、それぞれ3人に対して一目置いている。

 とりあえずそれぞれのニックネームを確認した。 赤ビアンキくんは「イケッチ」、メッセンジャーA田くんはアッシー、ZUZIEくんはそのまま、そしてぼくは「大将」ということになった。

 集合した居酒屋「はたご屋」は予約なしで入った。制限時間も言われなかった。それでイケッチ、アッシーは生中ビール7杯を飲み干す。ぼくは遅れて6杯だ。

 話の中でそれぞれ一番の愛車はやはり30万円、40万円を費やしているようだ。ぼくのビアンキはリーザナブルな方で20万円。

 ヒルクライムはやはり車体7kg程度の軽さがいいとアッシーくんは伝授。盛んに「いっしょに六甲登りましょう」と挑発された。

 ところで話の中でぼくが最近見た女性超高速ロードレーサーはイケッチと同じ苗字だということと、イケッチはよく知っているし、アッシーくんも六甲の山頂で彼氏といっしょに走っているのを見たという。

 それぞれ違う条件で走っているのだが、やはり道路上では話題になりそうなロードマンについて共通に気になっていたようだ。

 ZUZIEくんはブログを通してかなり知られているらしい。

 当面ZUZIEくんは、会社の方針で、公共交通を利用して通勤するように言われているらしい。ただ、大通りで事故をしたわけではなく、わき道で蜂に遭遇してこけた事故だから、本来の交通事故ではない。屁理屈を言えば、電車通勤でも階段で足を踏み外して鎖骨骨折することもあるかもしれない。プラットホームから落ちて死ぬこともある。

 いまや歩道を歩いていて、車がその歩道に突っ込んで怪我や死に繋がる実例が出ている時代だ。自転車だけを危険視するのは認識不足もある。

 やはりもっともっと長距離自転車通勤者が増えることを望む。今急速に増えている地域もあり、その事故が増えているそうだが、自転車通勤の極意をしっかり認識して走るということが、後追いになっているのだろう。

 信号をしっかり守るということは、最低限の原則だと思う。それに繋がって慌てないということも安全運転の鉄則だ。

 ZUZIEくんの通勤復帰をねがっている。

 しかし4人集まってある意味感動したが、ただ通勤のために自転車で顔を合わすだけの仲間がこういって集まるということは、すごいことだと思う。年齢も50代と30代半ば、前半とまちまちだ。

 ただ自転車が好きという共通点、通勤で普通電車で移動する距離を自転車で走っているという共通項、それは時代を先取りしているという自負もある。

 次回のミーティングを開くことを約束してはたご屋を出た。

 (追伸) ただ帰りはすでに12時まえ。電車に間違って乗ったこともあるが、阪神「今津」から歩いて帰った。家に着いたのは午前2時半ごろだった。

« プレーリー再度修理!!! | トップページ | 2016年オリンピックはリオに »

コメント

大将!
素晴らしい企画を立てて頂いて
ありがとうございます。
楽しかったです。
また、是非集まりましょう!

調子にのりすぎましたね…。
猛省しております。


でも、それくらい楽しかったです!


ブログを書いていて下さったこと、
挨拶して下さったこと、
色んな事に感謝します。

また集いましょう。
走りましょう!飲みましょう!!

自転車乗ってよかった!

ZUZIEくん、イケッチくんコメントありがとう。
ぼくも楽しくて飲みすぎてしまいました。
世代がちがうのに仲間に入れてくれてありがとう。大将の称号ありがとう。

世代を超えた仲間です。
少なくとも僕はそう思ってます!

だからこれからもっと色んなことしましょう。
よろしくお願いします大将!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレーリー再度修理!!! | トップページ | 2016年オリンピックはリオに »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30