フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨の日もやっぱり自転車通勤でしょう! | トップページ | ロードバイクはやっぱり体に合っている »

2009年10月27日 (火)

OM9条の会4周年記念集会で歌う

001  今日はOM九条の会の4周年記念集会がある。

 そこで二宮 厚先生の講演の前座として世話人会で歌を歌うという企画になった。

 ただ、今日の仕事はまだ展示会のあとの出庫作業に参加したため、かなりの肉体的疲労をもちこしつつ、Yくんと2人、阪神難波線で西九条、クレオ大阪に向かった。

 自分の今日の役割はやはり3曲の演奏を無事終えること。

実はそのため、2曲はなんども演奏したことがあるとはいえ、かなり昨日の夜は根を詰めて、地下収納庫で練習にはげんだ。

 いくらアマチュアといっても自分なりのプライドがあって、楽譜を見ず、ギター伴奏は完璧にしたい。ただ本番は100%はいかなかった。それでもある程度のところには行っただろう。

 本番は6時半。世話人会と人たちが揃う中、正面でマイクに向かってリードする。

002_2 005 曲目は、「戦争を知らない子どもたち」「替え歌ちょうちょちょうちょでオバマオバマ」「あの素晴らしい愛をもう一度」。

 客席を見渡した感じでは、ある程度ノッテくれているようにみえた。手拍子もあった。まあ成功だろう。

 ある程度納得するまで練習して、本番を迎えたときの緊張感と開放感はなんとも言い表せない。これはプロも同じでただ到達する水準がちがうだけだろ思う。

 役割を終えて、二宮 厚神戸大学教授の講演が聞いた。

 民主党政権誕生以後の国民の運動の大切さについて話された。来年の参議院選挙までのいろいろな運動と課題を実現していくことが大事だと強調されていた。 

 仕事の疲れを持ちながら聞いたが、いい話だったので、眠気も吹っ飛んだ。

 全体の集会を終えて、あたふたと阪神西九条駅に向かい、今日はここから尼崎駅に向かった。

 開放感とともに、車内からICレコーダーで絢香の三日月を聞きながら、尼崎に着き、市バスに乗り換えるが、さらにドリーム・カム・トゥルーの卒業写真を聞きながらバスで移動する。

 ちょっといい気分だ。

 家の近く「医療センター前」で降りて、平井堅のケンズバーⅡを聞きつつ家にドアを開けた。

 早くビールが飲みたかった。

« 雨の日もやっぱり自転車通勤でしょう! | トップページ | ロードバイクはやっぱり体に合っている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の日もやっぱり自転車通勤でしょう! | トップページ | ロードバイクはやっぱり体に合っている »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30