フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 自転車通勤者の品格というより道路利用者の品格 | トップページ | プレーリー再度修理!!! »

2009年10月 1日 (木)

家庭菜園に目覚める

001  我が家の庭には、たくさんの果実を植えているが、野菜は、昨今のブームに促され、先日キャベツ、じゃがいも、京菜などの苗をプランターに植えはじめた。

 それが徐所に伸び始めている。

 それを確認しながら、朝家を出る。ただ数日前からどうも疲れやすい。これは単なる風邪かインフルエンザか。

 昨日はとにかくしんどかった。それで今日の通勤自転車はできるだけペダルが回るにまかせて走った。

 前を走っていくロードバイクの男性がいたが、無理しない。それで何とか疲れることもなく、走りきれた。

 職場に着いたのは8時48分ぐらい。疲れはだいぶ緩和された。

 仕事はハプニングが何点かあり、余裕は少ない。夕方も2時間の会議を終え、なんとか今日の行事は終わった。

006 だいぶ体の不調はないが、帰りも無理せず、いかに疲れのない走りができるか考えながら走る。

 すると結構樂に家まで走ることができた。

 それに今日は、昨日ためしに走ってみた福島区付近の旧道を今日も走った。途中大阪中央卸売り市場がリニューアルされている姿が見える。ここも関係者のための食堂は、安くておいしいらしい。

 そんなことを考えながら先を進んだ。

 とりあえずぼくを抜いていく自転車もなく、マイペースを保つ。

 レーサーパンツは最近買ったものを履いているが、結構そのレーサーパンツの機能で、走りが変わるようになることを今日感じた。というのは、思ったより足が回ることだ。

 書き遅れたが、今日朝3男はついにイタリアに向け、出発した。関西空港までは、彼女を連れて別れるまでを過ごすらしく、電車で関空に向かった。

 ただ家からは、重たいトランクを持って、駅まで約20分を歩くのは辛いk物があると思い、つい親心が出て、その駅まで車で送っていくことにした。

 駅で別れ際、さびしさはあるが、なんとか時間どおりに空港に着いて、無事飛行機に乗れることが気になって、感慨はそのとき沸いてこない。

 むしろ仕事を終えて家に帰ってきたとき、ふと3男がいないことを実感した。うまく3年間を乗りきることを願う。

 

« 自転車通勤者の品格というより道路利用者の品格 | トップページ | プレーリー再度修理!!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車通勤者の品格というより道路利用者の品格 | トップページ | プレーリー再度修理!!! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30