フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 台風近し!大事をとって電車通勤に | トップページ | 展示会準備のための一日 »

2009年10月 8日 (木)

とりあえず大きな被害がなかった台風18号

003  突然の日本列島に現れた台風18号。

 今日の午前中は近畿は真っ只中かと覚悟しつつ、昨日は布団に入った。

 やはり風の音が耳に飛び込み、ちょっと浅い眠りになってしまったような気がする。

 朝目を覚ますと、それほどでもない外の様子だ。

 妻が先に起きていて、テレビをつけていたが、台風の中心は何ともうすでに名古屋付近にあると報道されている。

 「ええ、早いな!」と拍子抜けという気持ちだ。

 ただ、まだときどき強い雨になったりする。002

各電鉄会社の運行状況を見るとかなり動いているようだが、新幹線や一部は不通。それに自分に影響するJR神戸線は、快速、新快速が不通ということだ。

 それで、どうしていくべきか。

 その間に妻は自転車で出発した。

 ぼくの場合は、昨日電車で行ったし、明日は展示会の搬入日で自転車を使えない。

「 むむ、自転車しかないか」と考えがかたまった。

 ところで左の写真は、台風のすごさをうつしたものではありません。シャッターがぶれただけ。ただ台風の風景を表現している。

 それで、ミヤタランドナーを使う。服装は、サイクルシャツの上からレインウェアを着て、下はレーサーパンツだけだ。

 2号線の尼崎市街地は、車が渋滞の列。ただ玉江橋(産業道路交差点)までだ。

 あとはいつものような車の状況。自転車的には、大きな風もなく、ひたすら後ろから台風のあとの風を受け、ペダルが軽い。しかしさすがに自転車遠距離通勤は見ない。

001 淀川大橋を通りとき、水面の高さを見たが、河川敷スレスレ。やはり雨も大分降ったのだろう。

 なにも事なきを得て、職場に着く。仕事は、展示会の準備がほとんど昨日終えて押さえの課題だけだ。

 そんななか、切り抜いている日経新聞を見ていたが、ちょっと気になる記事があった。

 ゴールドウィンという店の記事だが、「環境意識や健康志向を背景にして、スポーツ自転車に初めて乗る消費者層の需要の開拓をする」。

 これは売る側の販売戦略だが、ちょっと待てよという感じだ。

 すでにスポーツ自転車に乗る初心者が増えて、自転車の関連する交通事故が増えていると警察の発表があるようだが、売るのと同時に、その運転操作の基本、交通ルールの重要性をレクチャーすることが欠落しているのではないか。

 売れば後は知らない。ファッシャン的に広がればいい。というだけの戦略なら、ちょっと待てといいたい。

 自動車のような免許はいらないわけだが、自動車、歩行者、自転車が同居する空間を利用するわけだから、売る側ももっと勉強して売ってほしい。

 まして30km/hぐらいのスピードが出せる乗り物だということが重要だ。よく見かける危険運転は、歩道を30km近く出して走っている初心者だ。

 歩道は、15km/h以下だろう。

 ちょっとこれからさらに普及する段階が心配だ。

 004_3 しかしランドナーは、ロードと違う魅力がある。地面からの振動がソフトだ。変速レバーはダウンチューブで操作するので、これもたまに走ると新鮮な感覚だ。また泥よけがついているので、水たまりの跳ね返りを防げる。

 そんなこんなで帰路を走り、昨日と同じようにコープ立花に立ち寄る。

 買い物をして家に帰ると、めずらしく妻が先に帰っていて、夕食を支度をしていた。

 それで今日はちょっと夜が樂になった。今日は酒を飲まない日にした。

 

« 台風近し!大事をとって電車通勤に | トップページ | 展示会準備のための一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風近し!大事をとって電車通勤に | トップページ | 展示会準備のための一日 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30