フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 渋滞は今日も続く 慎重に走る | トップページ | 尼崎に自転車専用レーンが! »

2009年10月21日 (水)

帰り道、川口教会を発見

20091021_2  今日の朝の走行では、渋滞はそれほどでもなかった。

 それに尼崎市役所手前の踏み切りにしろ、歌島交差点にしろ、間一派で通り抜けた。

 そんなこんなで職場には8時45分ぐらいに到着。午前中自分に課したノルマをやるべく気合を入れる。

 何事もの気持ちを集中すればやれるものだ。

 ところで昨日のテレビで思いだしたというか、非常にためになったと思ったのは、NHK「プロフェッショナル」だ。

 公開ディスカッションのような形式で、いろいろな元気な高齢者を例にとり、、また実験を紹介して、脳の活性化と老化防止のとっておきな話をしていた。

 印象に残ったのは、他人と会話するときは、お互い相手の目を見て、正面でしゃべることが、前頭葉の活性化につながるという話。

 相手が反応のない会話は、それが生まれないという。

 また、仕事でも趣味でも一番すきなことを見つめ、行動することがもっと根本的な脳の神経を作り出す力を持ちというのだ。すきなことはしんどいことでも苦にならないということは体験的にわかるが、脳の活性化におおいに関係があるらしい。

 それから日常的行動では、綿密な仕事もみずから手がける。適度な運動を心がける。などが大事だと話していた。 

 また家事ということが、手際よく、複数の作業を同時にする。こまかい行動を考えるなど活性化になるという。

 だから平均寿命で、家事にずっと携わってきた確率の高い女性の方が長くなるのかもしれない。

 さて、仕事の帰りはノー残業デーをみずから実践するため、5時10分にはタイムカードを押した。

 今日も夕食当番の予定で、帰りにコープ立花に立ち寄る予定だ。

 しかし今日も帰りの道路もまた渋滞が多く、本町で左折し、本町どおりから旧野田方面を通ることにした。 そこでちょっと衝動に駆られ、最近気になっている川口地域にある川口教会の場所を探そうとある道を左折してみた。川口協会はこの地域が、明治初期のある時期、外国人の異留地だったときに建てられた歴史的な教会だ。

 ただ、以前ここで妻の友人が葬式会場にしたので、ここまで車で送ってきたことはある。

 しかし、通勤の帰り道で見るのははじめてだ。

20091021_3  ちょっと満足。夕方の暗がりのこの協会は荘厳に見えた。ただ裏がガソリンスタンドなのが残念だ。

 明日から帰りに毎日ここの近くを通ると思うと楽しみが増した。 

 ここからすぐ走ったところは中央卸売り市場だが、ここもなかなか景色がいい。

 ちょっとわくわくした気持ちで帰れる。これは脳の活性化に役立っているかもしれない。

 

« 渋滞は今日も続く 慎重に走る | トップページ | 尼崎に自転車専用レーンが! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渋滞は今日も続く 慎重に走る | トップページ | 尼崎に自転車専用レーンが! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30