フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 阪神2号線自転者通勤仲間集う! | トップページ | 午前中超パニック、ヒステリー寸前 しかし午後回復、夜は妻の誕生会 »

2009年10月 4日 (日)

2016年オリンピックはリオに

003  深夜家に着いせいで、しかも1時間半酩酊の中歩いたせいで、布団では漠睡したが、朝は8時を過ぎても起きるのがやっとだった。 

 さすがに生ビール6杯は効いた。

 午前中はまだその影響が残っている。

 昼妻と、家から約3kmぐらいのロイヤルホームセンターに自転車で買い物に。今日は良く晴れた。

 買い物の本命は、家庭菜園で植えた白菜の虫対策で、不織布をプランターに設置するため、それを買うことだ。

 帰りに庄下川を上流方向に走り、「庄谷」というケーキ屋によった。途中園田女学園があるが、テニス部らしい女子学生が、茶髪を後ろで束ね日焼けのいっぱいの健康的な集団でランニング姿で、すれ違った。ここはたしか伊達公子が卒業した大学だ。

 ケーキ屋さんはにぎわっていた。

 そのあと阪急武庫之荘まで、線路ぞいは走って、踏み切りを渡って下ると、いつも買いに来るコーヒー豆販売の喫茶店「豆珈房」を横切るので、今日もブラジル産とヨーロッパ産の豆を買った。

 家に帰ると、1時を15分ほど過ぎていた。

 ブラジル産豆を買ったのだが、テレビでは、先日から2016年のオリンピック開催に向けた誘致活動がアメリカ、日本、スペイン、ブラジルで争われ、リオデジャネーロに決定したことを報じていた。 

 ぼくはその結果を支持する。世界の祭典を自国のいわば利己的名声のために無理やり働きかける必要があるのだろうか。それよりも世界で開催したことのない南米ではじめて開催することは、世界のスポーツと南米の経済発展のために利があると思う。

 今読んでいる本、『アメリカ社会』入門(英国人ニューヨークに住む)の中で、アメリカ国内でメジャーなスポーツは必ずしも世界では、マジャーとはいえず、マイナーなものが多いと書いてある。アメリカンフットボール、バスケットボール、野球がそれにあたるとあるが、たしかに野球はアメリカ圏だけしか普及されていないし、大リーグはわざわざワールドシリーズと名乗っている。 日本では理解できないが、むしろ英国圏でメジャーなクリケットの方が普及度は高いという。

 自転車ロードレースのツールド・フランスはたしかに世界で一番観客が多いスポーツとも言われるが、日本では、まだまだマイナーだ。

 日本もアメリカもスペインも一度以上開催の経験があるのだから、当然開催条件、設備などに問題なければ、はじめての開催国に権利がある。日本で騒ぐのがぼくには理解できない。いつかは陸上王国のあるアフリカでの開催も期待したい。

 

« 阪神2号線自転者通勤仲間集う! | トップページ | 午前中超パニック、ヒステリー寸前 しかし午後回復、夜は妻の誕生会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神2号線自転者通勤仲間集う! | トップページ | 午前中超パニック、ヒステリー寸前 しかし午後回復、夜は妻の誕生会 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30