フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 2016年オリンピックはリオに | トップページ | 最悪の体調の中を走る朝 »

2009年10月 5日 (月)

午前中超パニック、ヒステリー寸前 しかし午後回復、夜は妻の誕生会

001  まだ一昨日の酒の影響が抜けない感じのまま自転車に近づく。

 002 しかし庭のみかんは見事に育ってきた。それでちょっと気分が晴れる。

 今日の月曜日は、なぜか車が少ない。

 昨日夜ちょっと気になっていたんので、靴の下のSPDのクリートの位置を少し下げてみた。

 ペダルを踏んだ感じが違う。しかし登りのペダリングはこのほうが楽なようだ。

 ただ、できるだけ楽に走るように心がけた。何せ一昨日の酒の影響がまだ抜けていない。

 まあ、なんとか職場に到着。 

 しかし朝9時の始業とともに椅子に座った段階から、電話はPHSに、その間に携帯電話にと、次から次に電話はかかり、押さえるべき仕事が増えていく。

 ちょっとヒステリーな気持ちになった。

 それがなんとか午後だんだん済んでいくと、体調の回復と同時に精神的に落ち着いてきて、仕事を終えるころは、課題をやりきったという充実感が沸いてきたから不思議だ。

 それで帰りの自転車は、「仕事した」という気持ちで、ペダルも軽い。

 005

 もう5時半を過ぎただけで外は暗い。都会の照明もそれなりに、気持ちを癒してくれる。

 それに追い風ということが、ペダルの軽さと、店のノボリのはためく方向を見て分かる。

 今日も女性通勤者らしき人にあった。あの超高速ローダーの彼女ではなく、あっけなく抜けたが、追い越しざまの手で合図した。

 今日の夜は、ちょうど妻の誕生会をする計画をしていた。誕生会といっても、ぼくと2男を囲んで3人の会だが、それぞれの誕生日には、お祝いを続けている。

 それで帰る前に家の近くのケーキ屋「リビエール」で2,300円の生クリームケーキを買った。若い店員さんが応対してくれて、「ろうそくはどうしますか」と聞かれ「大5と小5でお願いします」と返答した。

 家に帰ると今日は休みで妻が食事の支度をしてくれていた。

 007 風呂に入り、2男がまだなので携帯電話で帰る時間を確認し、7時半ごろ3日で食事と8時ごろから誕生会をした。2男もぼくもプレゼントは何もない。

 彼女の豊富はみんなが元気で過ごすことという。

 今、長男は和歌山田辺、3男はイタリア、末娘はシンガポールと離ればなれだ。しかし気持ちは繋がっていると思っている。

 たしかに誰も病気も怪我もないことが幸福と言えるかもしれない。

« 2016年オリンピックはリオに | トップページ | 最悪の体調の中を走る朝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年オリンピックはリオに | トップページ | 最悪の体調の中を走る朝 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30