フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 絶好の自転車日和! 走り快調 | トップページ | 通勤自転車3日目 前輪空気を入れなおして »

2009年10月14日 (水)

気持ちのいい朝の走行をこぶらがえりで走る

003  朝まあ覚めるちょっと前、突然右足のふくらはぎがこぶらがえりになる。強烈な痛みだ。これは昨日走っただけでなるようなことはない。

 よく考えてみると、昨日の朝、タイヤに空気をポンプで入れていたが、右足で踏ん張っていたので、ひざに痛みを感じていた。

 その影響か。筋肉に後遺症があったらしい。

 しかしこの痛みをもったまま朝家を出たが、自転車に乗るとどうもない。ふくらはぎに負荷がかかるのは、のぼりとときらしい。

 ところで、昨日の夜作001業したが、スピードメーターが完全に元通りになり、楽しい。

002 それにしても今日は気持ちいい。ただ昨日よりちょっと暑いかという感じだ。

 今日はピンクのアームウォーマーを腕につけた。

これだけで保温効果はある。というか、だんだん体があったまってくると、暑いぐらいになった。

 2号線すぐで、なかなか会わなかったメッセンジャー・サッシーくんが信号待ちしていた。信号が青になって、彼は今日は急いでいるようで、差がひらいていった。

 それにしても新しい通勤自転車マンを何人も見るのだが、信号無視が多い。「なんやこいちら」という気持ちが沸いてくる。それに信号が赤の中左から歩行者が横断しているのに無理やり、横断歩道の前で止まろうと、わってはいるやつがいる。

 この前自転者通勤者の品格というものを書いたが、とにかく弱いものの味方であってほしい。歩道では、歩行者を威圧しない超低速で走ってほしい。

 横断歩道を渡っている中を信号無視でわって入るなど論外中の論外だ。

 むしろかっこよく乗ることを意識してほしい。スーパーマンもウルトラマンも正義の味方は弱いものの味方だ。

 ぼくはそんな気持ちで走っている。ちょっと自慢めいた話だが、今日も道路を横断しようとする小学生に遭遇したが、先に横断するように手で「どうぞ」という合図を出した。彼はそんな大人がいることを認識してくれるだろう。それが2箇所であった。

 まあ、そんなことを繰り返していけば、何時かは道路状況が変わることを信じたい。

 僕自身は道路を自転者で利用させてもらっていると考えだ。ぜったい他人に威圧を感じるような行為はご法度だ。

 今日の帰りは、昨日マイプレーリーの修理が終了したという勝本モーターの連絡をうけ、帰る途中に取りにいった。なにせ今回はエンジンにガソリンを調整して送る装置「キャビレター」を専門工場でまた新しく作ってもらって取り付けたということだ。

 担当のTさんが待っていて、一通りボンネットをあけて説明を受けた。

 そしてそのプレーリーにビアンキを乗せて、運転してみたが、見違えたように感じてしまった。ちょっとうれしい。

 今日のブログは報道ステーションを見ながら、フランスワイン、ピアドールを飲みながら丹波黒豆枝豆を食べながら更新している。

« 絶好の自転車日和! 走り快調 | トップページ | 通勤自転車3日目 前輪空気を入れなおして »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絶好の自転車日和! 走り快調 | トップページ | 通勤自転車3日目 前輪空気を入れなおして »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30