フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 仕事2日目 朝の道路は2℃だった! | トップページ | スキー旅行翌日 ピースライブコンサートに気持ちを切り替える »

2010年1月10日 (日)

2泊3日 スキー三昧 北海道キロロにて

001  毎年恒例になっているが、この時期職場の旅行で北海道キロロスキー場に2泊3日で行っていた。

 それでせっかく買ったモバイクパソコン、WINDOWS7 モバイルを持っていったのだが、残念ながら宿泊ホテル、マウンテンには、部屋にランケーブルがなかった。

 それで、この2日間は、ブログ更新ができなかったのだ。

 スキー暦は本格的に自転車に乗り出したのと同時だが、そもそもマウンテンバイクのダウンヒルの練習にスキーが有効という話も本で読んで続けてきたこともある。

 しかし、スキーはそのものの魅力もあって、技術的上達の面白さの魅了もある。それにゲレンデスキーの場合は、坂の角度がきびしくなればなるほどスキルが試されるし、スリルもある。

 1月8日は、朝7時50分大阪伊丹空港集合。今回本音では旅行にあまり気が進んでいなかったのだが、集合場所の横のパイロット記念写真の顔に入ったりしてしまった。

 気が進まないわりには、準備はスムーズにできたからふしぎだ。

 8時半出発のANN便で新千歳空港に向かう。

 全日空便の印象はいい。客室アテンダーの雰囲気は日航にくらべて仕事にリラックスしているようにみえる。

 021

 現地について

 1日目は、とにかく3時を過ぎてもゲレンデに向かった。結構吹雪いていた。

 頂上からゴールまでは3kmgらいあるらしい。

 結構急坂もあるが、1年ぶりのスキーはすぐに思い出せたし、さらにコツもつかめてきたように思う。

 2時間あまりのシプールを終え、風呂に入り、宴会となる。

 部屋に帰って、酒のいきおいで激論と言いたい放題でストレス発散。

 これがよかった。

 2日目は、朝9時からびっちり午後4時まで滑りっぱなしだ。ただほとんど疲れないから自信になった。こんなところに自転車通勤の効果があるのではないかとうれしくなる。

 それはバランス感覚と筋肉力と心肺機能の成長だろう。まあ自己流の認識だが、そう思う。

 北海道の1月の雪はパウダースノーというが、その通りでさらさらだ。

025  3日目はアクシデントがあり、一人転倒で、上腕骨ヒビの事故があった。

 まあしかし骨折ではなく、なんとかみんなで一緒に帰阪できたことは幸いだ。

 一緒付き添った救護センターの女性担当者は、きれいな方で患者のBくんもそのことは気に入ったようだ。

 まあしかしスキーというスポーツは自転車以上に危険もともなうことを肝に銘じる必要がある。

 ただ今回自分としてはまったく倒れそうな場面はなかった。

 さらにスキー技術も身のつけたいと思ってしまった。

 風呂でメキシコ青年とばったり会って思わず会話交流してしまった。ここのゲレンデにも白人、アジア系外国人、インド人と国際的でもある。

 3日間体験して思った。

 北海道はいい。

 スキーは楽しい。

 スポーツは最高!

« 仕事2日目 朝の道路は2℃だった! | トップページ | スキー旅行翌日 ピースライブコンサートに気持ちを切り替える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事2日目 朝の道路は2℃だった! | トップページ | スキー旅行翌日 ピースライブコンサートに気持ちを切り替える »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30