フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 2010年初歩き本番 いざ菊水山へ | トップページ | 休み最終日 髪を切る »

2010年1月 4日 (月)

今年はアクティブに! 鉄人28号のある新長田まで往復

001  今日は何も約束のない日だ。

 それで昨日の登山に続き、ツーリングを思いつく。神戸、JR新長田にできた鉄人28号を拝みにいくことだ。

 朝、9時15分ごろ家を出る。めざすは新長田。地図で見ると自宅から距離28kmぐらいと見た。

 しかし神戸方面にはめったにいかないので少し不安もあった。去年か一昨年、JR三宮駅近くのJTBにチケットの申し込みに行ったのと、再度山コースでヒルクライムに挑戦して以来だ。

 ただ、須磨までは行った記憶はある。

 国道2号線をひたすら西に進む。西宮、芦屋、東灘、灘と通りすぎ、いよいよ中央区か。ただ国道43号線に合流するあたりから別れ道が多い。知らないまま中央斜線に入っていたりした。ハーバーランドを過ぎたところから道は一つしかない。

 まあ今日はまだ車の数が少ない。 

 JR神戸を過ぎ、兵庫にはいったあたりから回りが長田と書いてある。ここで止まって地図を見ようとすると、地図がない。落としたかもしれない。

 しかたがないので、すこし流し、歩道を自転車で走っている奥さんに思い切って聞いてみた。

 「次の信号を右にまがって、うどん屋を左です」と言われ、なんとなくその方向に走ってみる。

 するとJR新長田駅が見えてきた。接近したが目的物がない。

 ひとりのおじさんに聞いてみた。

 「この裏やわ」と言われ、次の通りを進む。

 005 006 007  

 あった!そこに立っていた!

 自分自身物好きだなとか、思いつつ来てみたが、なんのその沢山の大人が子どもも含めてここにやってきて、写真をとったり、中にはおばさんが28号と同じポーズをして写真を撮ったりしている。

 ぼくもその格好がしたかった。

 けど知らない人にその格好でポーズをとる写真撮影をお願いする勇気はなかった。

 到着は、11時ちょうどか。

 立ち止まっているとさすがに寒い。

 補給食のチョコレートを食べて、商店街を歩き、43号線に出た。

 まあ目的h果たしたし、こっち方面の道路のコースは頭に入れた。

 帰りは信号の前にローダーが二人いた。

 が、彼らの方がスピードが早いようで、ついていくのはやめることにした。

 正直昨日の登山の筋肉疲労がいまごろ影響している。ひとりで走るのは孤独なものだ。

 それに帰りは向かい風が多い。 

 しかし途中からハイな気分になってきた。日も差してきた。

 東灘を過ぎたあたりで正午。出勤している会社員らしい人たちが昼食で出かける様子がわかる。

 ただ、今回のコースは遠いなあという感覚はない。

 しかし思ったより調子がいいというでもない。平均28kmぐらいのペースだろう。

 往復56km。なんとか1時前に家に到着。

 家に帰ってからは、まずシャワーを浴び、昼食に焼き飯を作ってたべ、徹子の部屋で吉永小百合と笑福亭鶴瓶の話を聞いた。

 昼食であまりものの「おトソ」を飲みすぎていい気分になっていたが、吉永小百合さん、山田洋次さん、三国連太郎さんをこよなく尊い存在に感じ、彼らがスクリーン、テレビ画面で存在していることがこよなくうれしいと感傷的になってしまった。

 そのあとひたすら5時まで居眠りを含め、3日間の新聞に目を通し、ZUZIEくんにもらった(貰ったもか、借りたのか)本「嗚呼 愛しき自転車乗り」(ドロンジョーヌ恩田著)を最後まで読んだ。自転車乗りの心情をこまかいところまでよく書けている。足の除毛はどこまで剃っているかという部分は、女性が書いていて、自分のことではないのに面白い。ボディービルダーに聞いたとある。そうするとパンツぎりぎりまで剃るのが正しいらしいと書いている。

 その他もおもしろおかしく書いてあるが、めずらしい本だ。

 まあしかし今年はアクティブに体力の限界をあまり気にせず、挑戦してみたい。

 問題はヒルクライムだろう。

« 2010年初歩き本番 いざ菊水山へ | トップページ | 休み最終日 髪を切る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010年初歩き本番 いざ菊水山へ | トップページ | 休み最終日 髪を切る »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30