フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ロードバイクで通勤して、もし帰りが雨になったら? | トップページ | 今日は調子いい 節分の日の自転車通勤 »

2010年2月 2日 (火)

どうしても1時間かかる自転車通勤?

002_2「oyajikaranotegami.mp3」をダウンロード  またまた唐突ですが、本日もミュージック挑戦。「おやじからの手紙」詞・曲ビバ・ビアンキ

 さて今日の出来事ですが、リビングの掛け時計を最近正確にあわせたせいで、どうも時間の感覚が違ってしまった。

 なにせその時計は、そのままにしていて、長い期間の間に10分早く進んでいた。

 それで7時55分に家を出ていたもので、実際は45分に家を出ていたのだろう。それで職場には8時45分ごろ到着していたからやはり1時間ほどかかっていたのか。

 今日は時計が正確になった状態で7時50分に出たのだが、職場には、8時53分着だった。

 やはり信号のタイミングが尼崎、大阪とも変わったことでスムーズにいけなくなったことも影響しているかもしれない。

 それに完全信号遵守で、2号線に出る手前の信号でも、赤信号ならじっとまっている。歩道に上がって左折することはしない。

 明日は7時45分に出発してみよう。

 今日の帰りは、ロードバイカーに2人出合った。淀川大橋手間信号で止まって、青に変わってからゆっくり登りの坂をあがっていったが、その間に後ろから黒尽くめロードバイカーが抜いていった。ついていけそうだったが、無理せず一定の間隔をたもって走った。

 また後ろからもひとりロードバイカーがついてきていた。

 だいたいそういうときには、前にバスにふさがれたり、左折車にさえぎられたりするものだが、今日もそういう場面があったが、じっと待って発進した。

 ただ感じが悪かったのは、後ろから抜くことなくついてきていたバイカーが三和商店街の赤信号で停止すると、無視して直進していくではないか。

 「おいおい。ブルータスお前もか」という感じだ。

 やはり信号をきっちりと守らないスポーツバイカーがあまりにも多すぎる。悪い見本になっている。

 まあ根気強く模範運転をしてパフォーマンスするしかないか。

 ただ最近は歩道で信号が青に変わるを待っていても、自転車が突っ込んできて3人も死亡する事故も起こっている。今回は外国人の犯行で異例かもしれないが、その他でもよくニュースで出てくる。 

 これで本当に年間交通事故死が大幅に減っているのか。疑問を感じる。

 ただみんな命を大事にしよう。道路では敏感になろう。

« ロードバイクで通勤して、もし帰りが雨になったら? | トップページ | 今日は調子いい 節分の日の自転車通勤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードバイクで通勤して、もし帰りが雨になったら? | トップページ | 今日は調子いい 節分の日の自転車通勤 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30