フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 青年よ荒野をめざせ! | トップページ | 仕事の一日、この連休はいそがしい »

2010年3月21日 (日)

会議を終えて琵琶湖ログハウスへ

005  20日土曜日は、予定として夜から滋賀県琵琶湖のログハウスに泊りにいく予定だった。

 それでブログ更新は今日になってしまった。

 朝は家でゆっくりし、昼から自転車で出掛ける。

 ただいつものようにロードバイクまで職場に行くのではなく、阪神尼崎までマウンテンで行って、そこから阪神なんば線に乗る。

 以外にも異常にあたたかい。

 帰りはその反対の移動方法になるわけだが、その方法を選んだのは、帰りにスーパー銭湯に行くためだ。

 実際は、会議は4時30分ごろ職場を出た。想定内の終了時間だ。

 尼崎のスーパー銭湯「やまとの湯」には5時15分に到着。あわただしく入浴し、あわただしく風呂を出た。

 家に帰って風呂を準備し、自分の出発の準備をし、Uさんを迎えに行って、いざ琵琶湖を目指す。

 6時半に出発した。

 名神高速はスムーズで約2時間で現地に到着。さっそく酒盛りとなった。

 12時半ごろ就寝となったが、早朝嵐で目が覚める。010

 そのあとまた睡魔に襲われたが、なんと入り口が突風で開いたままになっていた。

 急いで閉めてまた寝た。

 朝おきると後から分かったが、中国から黄砂のため、あたりは霧のなかという感じだ。

 それは実は黄砂で、車4台とも埃だらけになっていた。

 日が替わって、21日は、そんな天気で、予定を変更して、草津市の県立琵琶湖博物館に行くことになった。

 015

 このログハウスからは、約1時間の距離だ。

 4台連なって、21人が移動したが、天気が目まぐるしく変わる。

 途中コンビニに立ちよったりしながら、琵琶湖大橋を横断し、い024ざ草津へ、。

 自分的にははじめての博物館だ。

 琵琶湖の研究は半端はない。1時間ほど見て回ったが、見切れなかった。

 琵琶湖の歴史は衝撃的で、三重県上野方面から北上してきたという。

 この博物館は来てよかった。

 琵琶湖がますます好きになった。

 そこから一路尼崎をめざしたが、連休中日で渋滞はない。

 5時過ぎには阪急武庫之荘の着いた。 

 今夜10時過ぎ、BS衛星1で自転車特集の話があったが、オランダ在住のシクロクロス選手、荻原美香さんを紹介していた。年齢39歳、オランダ人の夫と2人の子どもさんと生活しながら国際レース、1位をめざしているという。

 エールを送りたい。

 

« 青年よ荒野をめざせ! | トップページ | 仕事の一日、この連休はいそがしい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青年よ荒野をめざせ! | トップページ | 仕事の一日、この連休はいそがしい »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30