フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 午後からの会議を終えて、スーパー銭銭湯へ | トップページ | 気温は冬に逆もどり。7℃の中を走る »

2010年3月 7日 (日)

雨の日曜日、読書にはまる

001_2  今日は昨日の雨につづいて、朝からまた雨が降り出した。

 妻は朝早くから仕事で家のパソコンと格闘していた。

 それでぼくは、朝から今読みかけの本「水死」(大江健三郎著)に没頭することにした。

 430ページのちょうど真ん中あたりまで読み進んでいるが、今日は残り半分をどうしても読み終えたかった。

 というのは、すでに次に読むべき本を買いすぎて、順番待ちでダイニングテーブルの横にたまっている。とくに多田富雄(免疫学者で去年厚労省がリハビリ制限を打ち出したとき、反対の運動をされた)の異色作「ダウンタウンに時は流れて}が面白そうなので、早く読みたくなっているのだ。

 朝9時40分から読書開始。12時で、まだ読み終えない。なにせこの本は、やっと主人公の名前とまわりの関係者の名を理解できたところなのだ。それにそれぞれの人が話す文章になっていて、その替わり目がよくわからないという初めての本だ。

 昼食休憩をはさんで、また1時から読みだし、3時になってもまだ読み終えられない。ただあと30ページというところまで来た。

 ただ、午後4時から今日唯一見ようと思っていたテレビ番組「江口洋介のキューバの旅」

がある。その前にユニクロに行って、ダウンの袖なしを探そうと思っていて、雨に中、レインウェアを羽織って、ミニサイクルで出掛けた。

 ユニクロにはまったくなかった。あきらめて帰る途中、ジーンズショップJ・X・Tでダメ元で店員さんに聞いて探してもえらうと、ビニールレザーでブラウンの袖なしがあった。OILCAKEと製造メーカーの表示があるが、最初6195円で三段階下がって今4336円の表示になっている。

 つまり人気がなかったのだろう。店員は「これは今シーズンの人気商品です」とか言っていたが、あやしい。まあしかし自分に合えばいいだろう。

 家に帰ると4時ちょっと前。さっそく和室の壊れそうなテレビをつける(リビングで妻が陣取っているので、いつものテレビはご法度)。

 002_2

 番組がはじまっていきなり面白かったのは、キューバでは40年以上前の車がざらに走っていることだ。

 1960年のキューバ革命で、アメリカ系の富裕層は、車を手放してみんな国を出ていったので、アメリカ車がたくさん残り、それを今も乗り続けているというのだ。

 江口も通りを走る車を見て「これはまるで映画のセットだ。ユニバーサルスタジオだ」と感嘆の声をあげた。

 ぼくがうれしかったのは、自分の車自体が、23年まえの車で、他の人からは、半ばバカにされている面はあるが、それを超えていることだ。

 使い捨ての思想からはカルチャーショックだろう。

 そんな国だが、大いに自慢できるのは、医療がほとんどタダということだ。これは最大の安心ポイントだろう。

 シッコという映画でマイケルムーワ監督は、アメリカ合衆国の医療制度の問題点をなげかけた。中流階級と言われる人たちも、いったんおもに病気になると、民間の高い医療保険に入っていないかげり、家を売って医療費を払うはめになることもざらにあるという

 キューバは、一人ひとりの所得はまずしいが出ていくお金が少なくてすむよう国の補償が完備している。

 日本では高校の無償化で財源があるのか!と反対派は大騒ぎしている。子ども手当てにしろそうだ。

 004 キューバのような日本と比較すると明らかにまずしい国が教育費、医療費を無料にしている。自然保護にも力をいれている。アメリカの経済封鎖のおかげで、無農薬野菜の研究が世界一進んだ。

 ようはどこに視点を置いて政治をするかだろう。

 日本人は家庭での生活は重装備でお金がかかる仕組みにされている。たしかに便利だろう。しかし便利のおしきせがないか。

 とても共感できるものを見た。ただ言論、表現の自由については、とくに言われていなかった。キューバ人のそこぬけの明るさはすばらしい。

 見てよかった。

 そのあとは妻がパソコンから動けないようなので、僕がバタバタと夜の作業にかかる。

 読書はあと30ページ。このブログが更新できれば、今日中には読み終えるだろう。

« 午後からの会議を終えて、スーパー銭銭湯へ | トップページ | 気温は冬に逆もどり。7℃の中を走る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 午後からの会議を終えて、スーパー銭銭湯へ | トップページ | 気温は冬に逆もどり。7℃の中を走る »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30