フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 朝からまさか?の雨だった | トップページ | 今日はひさびさ公休の土曜日 用事が立て込む »

2010年3月26日 (金)

やっと晴れた! 自転車通勤の季節! でも今日は寒い

001  やっと晴れて、普通の格好で通勤できるようになったし、ビアンキも走りやすい。

 ところが、七松線に入り、JR踏切にさしかかったが、少年野球クラブらしい集団が固まっていた。

 まあ集団が多いからこんなものだろうとたかをくくっていたが、踏切は5分たっても開かない。

 これは何かトラブルがあると感じて、さっと左折し、庄下川まで移動し、そのガード下の道を自転車を降りて、シクロクロスレースのようにやや走って潜る。

 そのまま庄下川沿いを南下し、2号線まで行こうとしたが、結構一般用自転車が多く、ルールなき世界の真っただ中。

 ちょっと怖い。

 ただ、信号は1か所だけで玉江橋交差点に着いた。

 ここから2号線に合流する。しかし今日は結構寒い。稲川橋温度計はなんと6℃です。「ええ、6℃?」という驚きだ。

 そのあと今日は、歌島橋を一発で超えることができなかったが、交差点横に目をやると、ついに文句を言っていた工事が終わっていて、角は全面芝生002に仕上げていた。

 これはなかなかいい。

  野田阪神付近で自分と同じビアンキのクロスバイクで走っている若者がいて、つい声をかけてしまった。

 「通勤?」と聞くと

 「通勤です」と返ってくる。

「ぼくは尼崎からなんばまで9年ぐらい走っているねん」と自慢してしまった。

 船津橋北詰で、尼崎から先を走っていたロードマンで結構早く見えた人が、すぐ前にいた。

 追いついたか。

 そのあとまた悪いくせで抜いてしまった。

 その後長堀橋交差点まで後ろに着いてきていたようだ。

 そんなこんなで職場に着くと、8時43分ではないか。ここでもサプライズだ。

 だいたい家を出たのはいつもと5分遅れたし、JR踏切で5分停止した。

 ということは、庄下川走りでだいぶタイムを稼いだのか。ちょっと不思議だった。

 仕事ではやはり週末で気分は軽い。外も晴れてうれしい5。

 午後の会議を終えて、オフィースのゴミを取って、終業時間を待つ。

 5時半を過ぎ、帰りの支度。まだ外は明るい。

 ただ外に出てまたサプライズ。寒い。異常に寒い。

 そのうち温まるだろうと期待して走る。

 やっと淀川大橋に近付くと、またサプライズ。あまりにも日が沈む景色がいい。

 週末を家に向かって走る喜びと解放感とで、感動が倍増する。

004

 006

 005

 きれいな景色は瞬間だ。ただこの淀川大橋からのシチュエーションは、ときどきサプライズがある。

 これは自転車通勤の特権だ。

  一応デジカメ撮影をすまし

先を進む。

  それにしても風が強い。しかも向かい風。

 無理せず走る。

 それでも自転車は楽しい。止められないのだ。

« 朝からまさか?の雨だった | トップページ | 今日はひさびさ公休の土曜日 用事が立て込む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝からまさか?の雨だった | トップページ | 今日はひさびさ公休の土曜日 用事が立て込む »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30