フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ビアンキの空気圧を調整して | トップページ | 今日もサッシーと出会う ジロ・デ・イタリア新城幸也に感激! »

2010年5月13日 (木)

サッシー・ターミネーターさん・ゆっちさんに続けて遭遇!

001  今日は昨日のクレームの件の対策が頭から離れず、ちょっと気が重たい。

 朝家を出る前、洗濯物干しが残っていたので、いつも玄関を出る8時45分より5分さらにその作業で時間をとられ、実質7時55分ぐらいに家を出た勘定になる。

 「まあ、遅刻せず着いたらいいさ」と開き直って、いつものように慌てずペダルを踏む。

 しかし最初の信号山手幹線の横断で進もうとすると若い女性がすでに信号が替わった時点で左からわりこんできた。

「くわばらくわばら」という感じだ。出だしから今日は鬼門だ。

 そのあとも七松線は、かなり怖い。 

 なんとか2号線手前信号に出てきたら、右からサッシーが通り過ぎていく。

 信号が替わって、左折すると次の信号でサッシーがいた。

「おはよう」と声をかける。

 今日は寒いと言われていたので、厚着してきたらしいが、それが暑いらしい。

 信号が替わって今日はかなり高速で走りだした。途中までついていったが、信号のタイミングでストップせざるを得なくなって、先に進んでいった。

 そしてその信号まちで今度は、ターミネーターさんが後ろからやってきた。

 ちょっと前も追いたい気分でいつもより加速し、ZUZIEくんペースぐらいというか、35km/hのペースで走る。

 がターミネーターさんもついてくる。

 今日は自転車通勤者が多いなと思いつつ前に目をやっていると何台も同じような人がいる。

 一人だんだん追っていくと、見覚えがある姿。女性だ。もっと近づくとなんとゆっちさん!だ。

 イケッチのパンク騒動では、みんな彼に会っているのだが、個別で会えたのはひさしぶりだ。ときどき彼女のブログ「明日晴れたら・・・自転車に乗ろうよ」はときどき見ているので、ひさしぶりという感覚はない。

 野田阪神からのスタートでは彼女も他の自転車も結構スピードを出して走っている。ぼくも今日は前輪6、後輪7気圧の設定のため、調子がいい。

 前に位置さしてもらって船津橋北詰まで進み、本町で別れるまでいっしょに走った。

 それにしても今日は3人の顔見知りと会えて、会話ができた。ちょっと今日の仕事が気が重かったが、ふっとんだ感じだ。

 職場には8時44分に着いた。結構早かった。

 仕事は想定とイメージどおりクレーム対策の作業にかかり、予想外の展開でうまくいった。

 午後は会議だったが、ふらふらだった。

 夕方も会議だが、いねむりしそうなモードだ。

 その会議を終えて、ウェアに着替え、職場を後にする。

 003

 天気もバリ島へでも行ったようなダイナミックな雲の形と夕焼け。

 淀川橋からシャッターを押すと、船上から港に到着する前のシチュエーションだ。

 ちょっと思いすごしでしょうか。

 とにかく仕事を考えて朝気が重かった気分がふっとんだ感じだ。

 ただそれに反比例して風は向かい風。それでもペダルはまわる。005

 今日は結果的はうれしいことがいっぱいあったような気持だ。

 なかでも自転車仲間に会うのは、とくにうれしい。

 ほんの15分か20分ぐらいの並走と会話だが、同じ楽しみと苦しみを知っている仲間という感じだ。

 仕事も違うし、通勤という共通性しかない。ただぼくの知っている仲間は、だいたいマナーをしっかり守っているし、礼儀正しい。それは前提だ。

 もっと平たく言えば、スポーツをする人は好きだ。

 複雑なことを考え、人間どおしの裏を読んだりするより、もっと単純に、感性を信じ、正直汗をかき、思いっ切り笑い、適当に疲れ、ときには死に物狂いになる。そんな生き方がいい。

 帰りはいつもより1時間ぐらい遅いので、JR立花商店街のスシマスでにぎり寿司と海鮮寿司など買って帰った。

 

« ビアンキの空気圧を調整して | トップページ | 今日もサッシーと出会う ジロ・デ・イタリア新城幸也に感激! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビアンキの空気圧を調整して | トップページ | 今日もサッシーと出会う ジロ・デ・イタリア新城幸也に感激! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30