フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« サッシー・ターミネーターさん・ゆっちさんに続けて遭遇! | トップページ | 青空学校と総代会で明け暮れる »

2010年5月14日 (金)

今日もサッシーと出会う ジロ・デ・イタリア新城幸也に感激!

002 今日は予測どおり結構寒い。

 それは指出しグローブに感じる。

 それにしても最近なぜか、ペダルの回転を今まで以上に回そうとしている。

 それでも結構長い時間踏んでいられるようになった。ただ年齢があと10歳若ければと、若さをうらやむ。

 2号線途中いきなり信号のない道から2号線に進入してくるミニカーの自転車が一台「ばかやろう!あぶないよろう」と思わず叫ぶ。 

 道路は非常識が常識に負けていることが多い。

 海老江交差点で停止したときだったか? メッセンジャーサッシーが後ろからやってきた。

 「おはよう」と言葉を交わす。

 「昨日は早すぎて、信号で遮断されて追いつけなかったで」と返答する。

 その後もう一人の仲間イケッチに会ったと話してくれた。それはイケッチのブログでも書いてあった。

 信号が代わり、僕が前を引いて次の野田阪神まで並走したが、そこで別れた。

 「なるべくこの時間に間に合うように早起きします」と言いながら左折していった。

 そのあと職場には8時45分到着した。

 仕事は明日の総代会の準備で気が焦る。 

 それで今日は5時半でもまだ帰ることができなかった。

 6時過ぎようやく納得して、帰りの支度をする。

 帰りは風が乱舞している。

 それでも帰りもなぜかペダルを回そうとしてしまう。

 だんだん仕事の不安が抜けてきた。「まあ明日はなるようになるさ」という感じだ。

 ところで、今ジロ・デ・」イタリアが開催中だが、昨日の第5レース?か。日本人選手、新城幸也の走りはすごかった。途中からみたのだが、誰よりも先にアタックし、それに追走した3人といっしょにずっと先頭交代で3分以上集団を引き離し、最後残り1kmでも新城のアタックで、集団に飲みこまれるのを回避して、ゴールになだれ込んだ。

 ただ手前に負荷をあけたので、他の2人に先をゆずってしまったが、3位でゴールだ。

 見ている自分より解説者の栗村修さんが大興奮で、解説者の域を超え、まいあがっていた。

 まあ栗村さんもヨーロッパで選手活動で苦労していただけに、自分たちの夢を実現しつつある姿に感動しているのだろう。

 それにしても新城選手の走りは頼もしかった。名レースありがとう と言いたい。

 

« サッシー・ターミネーターさん・ゆっちさんに続けて遭遇! | トップページ | 青空学校と総代会で明け暮れる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サッシー・ターミネーターさん・ゆっちさんに続けて遭遇! | トップページ | 青空学校と総代会で明け暮れる »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30