フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 青空学校と総代会で明け暮れる | トップページ | ゆっちさんのブログ見て同感しきり »

2010年5月17日 (月)

晴れた日はビアンキで!

004  走り出すと本当に暖かい。しばらく走って稲川橋温度表示がなんと21℃となっている。

 本当に暖かくなった。

 服装は、上下半袖、半パンツ。これでちょうどいい

 さらに誰にも会わずに走っていくと、歌島橋を過ぎた次の大きな信号で止まっていると、後ろからあのターミネーターさんがやってきた。

「ターミネーターです」とあいさつ。

「すみません。勝手にあだなつけて」

 ところが自転車が替わっている。GIOSのロードバイクだ。ただし結構年代物で、変速レバーがダウンチューブで操作するタイプ。おそらく1990年代ものだと思う。

これが今逆に新鮮に見えるから不思議だ。

 しかしきれいに使われているようで、フロントフォークはメタル仕様でぴかぴかだ。 

 彼は、80歳の知り合いのおじいさんから借りてきたという。

「ロード軽いでしょう」と聞いてみた。

「路面を這うような感覚ですね」と新しい感覚に喜んでいるようだ。

 005

 しかしぼくはどっぷり2002年制パンターニリメーク・ビアンキロードにはまっている。

 ただし、サンワサイクルで購入したときとかなり周辺アイテムは入れ替えている。

 カーボンフロントフォークは初期のものはこなが吹き始め、今つけているEASTONに替えた。

 カーブしてないタイプは最初違和感があったが、今はこの方がいい。

変速等コンポは、シマノ105だが、リアディr-ラーもあたらしいタイプの105だ。

 ホーイールは、前輪がブレーキによる摩耗が進み、チョーブの圧力に耐えられず割れてしまうという初めての体験をして、前後輪両方替えた。

 このビアンキで地球一周40,000kmの走行はとっくに超えている模様だ。006

 ところで帰りに、ひさしぶりにサンワサイクルによって、指出しグローブを3足も買った。

 これも結構消耗が早いのだ。それに嫁さんも7、8kmを自転車通勤しているので、その分も考えた。

 ただ一番安いタイプでも2800円ぐらいするので、3足で8000円ぐらい使った。

 家に帰って夕食作り。

 今日はタイの切り身を焼いて、ウインナーを炒めたものを足し、適当にサラダを盛り合わせた。008

 ちょっと贅沢だが、エビスビールが喉を潤す。

« 青空学校と総代会で明け暮れる | トップページ | ゆっちさんのブログ見て同感しきり »

コメント

( ̄○ ̄;)! 御免なさい。 説明が悪かったです。 クラシック・スタイルの新型です。 ロードは難しそうなので、「先ずは基本の鉄フレームから・・・」と思いまして、物色しておりました。 昨年末にGIOS のVECCHIOを見つけたのですが、品切れで4ヶ月待ちました。 イタリア的な脳天気な明るい色使いが、お気に入りです。 そうしたら、81歳の父親に、「キムチ号(キムチ自転車)」と名前を付けられてしまいました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。   赤は勿論、白は水キムチ、緑はキュウリや韮のキムチだそうです。 自転車が30万位するのだろうと心配するので、鶴橋のキムチに夢中になっていた時の年間購入費と同じだと言ったのが、悪かったと思っています。 (´Д⊂グスン  

参考までに:(買った店のサイトから)
'http://www.kobe-bike.com/shopdetail/003012000001/price/
'http://blog.goo.ne.jp/beflatsanukiya/e/51cf26d1ed12dcaa00d555dba13d6c33

ターミネターさん。失礼しました。クラッシックスタイルの新型があるんですね。あまりにもきれいなので、手入れが相当いいのかと思っていました。
でもその自転車もれっきとしたロードですよ。
ダウンチューブのシフトレバーは、ブレーキ合体型に比べ、ワンテンポ送れますが、今どこにシフトしているか分かるし、独特の感覚だと思います。ぼくのもう一台のランドナーがそうです。
明日は雨なので、おそらくそれで通勤します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青空学校と総代会で明け暮れる | トップページ | ゆっちさんのブログ見て同感しきり »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30