フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 今日もなんとかビアンキで通勤 | トップページ | かっこよく生きるということ »

2010年6月30日 (水)

ワールドカップ日本代表に感謝

001 昨日は夜11時からサッカー日本×パラグライを見ていたが、前半終了時でテレビを消してみた。

 ところが、午前2時半ごろ内容は忘れたが、なぜかいやな夢を見て目が覚めた。

 それでサッカーのことを思い出してしまって、目が冴えてきた。

 起き上がって、パソコンをつけ、インターネットで結果を見る。

「0対0でPK戦か?」

結果は負けていた。

まあしかし、そうそうとんとん拍子にはいかない。デンマーク戦の本田と遠藤のフリーキックができすぎなのかもしれない。か、その試合でかなりパワーと緊張を使いはたして、さらにモチベーションを維持するということが、世界ベスト4に残ってくるチーム、選手と差があるのかもしれない。

 と偉そうな解説をするのは簡単だが、しかしとにかくカメルーン戦の勝利から、ずいぶん日本人全体に喜びを与えてくれた貢献度は計り知れない。

 しかもうすぐ自転車スポーツでは最高峰のツールド・フランスが始まるというのに、日本は去年二人の選手が完走するという歴史的なことがあった。

 それなのに、ワールドカップのようなマスコミでの取り上げ方がない。

 やっぱり日本チームが参戦しないといけないのでは?と思ってしまった。

 ところで朝の走りは、完全に体調不良。一昨日の夜の応援が響いたか。

 まあしかたがない。走るしかない。

 002

 尼崎をだましだまし走っていたが、後ろからサッシーが来た。

 調子悪いことを告げたが、自分のペースで先を走らず、ずっと後ろについてきてくれたので、それがよかった。

 リードしないといけないという気が起こってきて、それなりのスピードで走りだすと、体調がもどってきた。

 野田阪神までいっしょに走り、いつものようにお互い「気~つけて」と声を掛け合って、別れた。

 ただ会うだけで励みになる。ちょっとしたことなのだ。ちょっとした会話しかしていない。

 けど同じ自転車通勤を続けていて、知り合いだという連帯感がいいのかなと思う。

003  今日は事情で午後すぐ帰る。

 午後すぐの道路は本当に道路からの熱が辛い。

 ただ朝の体調不良は完全に忘れかけていた。

 暑さを避けるには、走るしかない。風のヒートダウンは気持がいい。

 帰る途中、スーパーオウジの中のクリーニング屋さんにズボンを出しにいった。

 ところで、昨日書いたズボン紛失事件の結末は、今日は朝ロッカー室に入って分かった。となりのロッカーに無意識に入れていた。昨日はまさかとそんなこと想像できなかった。

 まあ結末はあっけなかった。

 さて、午後は用事を済ませ、家にはマイカー・プレーリーで午後5時45分ごろ着いた。

 004

 夕食の支度の前に風呂に入る。とにかく汗が出るのは早い。

 今日の料理は、鶏の胸肉がメイン。あとは適当だ。

 まあ今日の午後は、ウイークデー中日でつかの間の気分転換だった。

« 今日もなんとかビアンキで通勤 | トップページ | かっこよく生きるということ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日もなんとかビアンキで通勤 | トップページ | かっこよく生きるということ »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30