フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ローダー台1時間からスーパー銭湯直行、午後は読書3時間 | トップページ | 雨だと思ったら、そうでもなかった »

2010年6月13日 (日)

梅雨の休日はローダー台で

001  今日は雨の天気だということはわかっていた。しかも梅雨宣言が出されたらしいから、1か月は雨対策が必要だ。

 朝は6時過ぎに目がさめて、いち早く起き上がる。

 外は雨が降っている。

 妻は職場の工事のため、その番をするとかで、朝早く出かける準備。

 ぼくはそこそこに食事をして、9時過ぎから昨日に続いてローダー台1時間を自分に課した。

 ただし他にも休日にしたいことがあって、それでちょっとひらめいたのだが、ペダルを漕ぎながらDVDプレーヤーで映画を見ることは可能じゃないかということだ。

 リビングからそれを出してきて、100回視聴するのが目的の「ラブソングができきるまで」をハンドル右横で脚立の上に置いて、イヤホーンを耳につけ、ペダルを回しつつ、映像をONにする。

 002

 今日も昨日と同じようにヒルクライムを想定し、一番重いローダー設定にし、時速17km、ケイデンス60ぐらいで休みなしで、一時間ペダルを回す。

 昨日に比べると、雨で気温は下がっているので、条件はいいが、20分経過したあたりから、汗がどんどんしたたり落ちる。

 ただ映画を見ながらなので、ときどきしんどいことをしていることを忘れる。

 これが何もない状態でただペダルを回しているだけだと時間の経つのが異常に遅く感じる。

 今日はバナナを食べていないのでか、30分を過ぎてから疲れが強い。ハンガーノックまではいかないが、結構きつい。ただ精神的にだいぶ耐えれるようになってきた。

 10時40分なんとか1時間走り切る。おまけで、ローダー負荷をさげ、スピード上昇状態にして、ケイデンス90以上でさらに5分走る。

 ペダルを止め、すぐ風呂場に直行。シャワーで汗を流した。

 005 すでに11時になっているが、パソコンを開けて、ランドナーのフロントキャリアーを通販で探し、申し込む。次いでにアマゾンで本を一冊注文する。

 昼ごはんを食べ、今日はテレビをつけず、すぐ読書に。

 008 今日から読む本は池澤夏樹著「カデナ」。434ページある。

 内容はベトナム戦争真っただ中の沖縄嘉手納基地を中心に3人の主人公がおりなす物語だ。要するに3人とも反戦のため、ベトナム協力のため、アメリカの爆撃情報を事前にキャッチし、ベトナムに提供する。そこまでは読んだ。

 小説だから読みやすいが、今日1日では読破は無理だった。

 本の状況とは時代がかなり経過したが、今だに沖縄には米軍基地があり、他国で戦争状態になっている。

 本の表現で感じたが、米軍の兵士たちは、沖縄に駐屯していても、沖縄という日本の地域にまがりしてるという感覚はまったくないのではないだろうか。

 イラクやアフガニスタンも含めて、世界の空を制圧しているという感覚に見える。セスナで男女兵士二人で嘉手納から伊江島や他の島を移動する場面があるが、他国という感じではないようだ。真実はどうなんだろう。

 夕食は今日は妻が作ってくれるが、夕方いっしょに雨の中を武庫之荘駅ちかくに本の購買も入れて、買い物に行く。

 テレビでは、7時から鉄腕ダッシュ村で京都観光のバスとルートを競争するマウンテンバイクの国分の姿を写していたが、道路を走る走行マナーの基本はちゃんとパフォーマンスしてほしい。

 一方通行路地の逆走はいいとしても、道路で駐車する車を越えるとき、右手を出して合図する。右折、左折も手での合図などえせっかくのパフォーマンスなんだから、自転車の指導する人がいるなら、そのへんのところきっちりレクチャーしてほしい。

 さて明日は雨を覚悟での自転車通勤を想定して準備しておこう。

« ローダー台1時間からスーパー銭湯直行、午後は読書3時間 | トップページ | 雨だと思ったら、そうでもなかった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローダー台1時間からスーパー銭湯直行、午後は読書3時間 | トップページ | 雨だと思ったら、そうでもなかった »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30