フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 雨だと思ったら、そうでもなかった | トップページ | つかの間の晴天 ビアンキで行く »

2010年6月15日 (火)

今日はランドナーが役に立った

003 今日は間違いなく雨が降るということなので、昨日に続いてランドナーで出発する。

 昨日はやはり後輪のブレーキが片側かかったまま走っていたらしい。

 今日はそれで全然ペダルが軽い。

 まだ雨は降っていないが、空は完全に曇っている。

 カンチブレーキの付け替えが成功したので、以前と別の自転車を漕いでいるようだ。

 今日は仲間と会わない。

 ただビアンキクロスの青年を見た。

 大阪に入り、長堀通りをすぎたあたりから雨が落ちてきた。まあ、間一髪職場に着いた。

 職場では、あまりの湿気で、いよいよエアコンを冷房に入れたが、これが体によくなかったのか、午後3時を過ぎてから調子が悪くなってきた。

 なんとか5時まで仕事に集中する。ほとんどパソコンに向かいきりだ。

 今日は家に帰る前に食材を仕入れておかないといけないので、5時15分には職場を出る。

 帰りは本格的雨走行。もちろんレインウェアを着て、頭はレーサーキャップの上からヘルメットをかぶる。

 ただまだ調子が悪いまま走っている。蒸し暑さもある。

004  ところが、歌島橋を過ぎて半分を超えたあたりから、体はどうもなくなった。

005  途中、杭瀬という交差点で、不合理な場面に直面した。

 交差点で矢印の右折車が通ったあと、青になったので直進しようとしたが、そこはそれも婦人警官が交通整理をいていたが、右交差点から軽自動車が進入してきた。

 あきらかに分かった上での進入だ。

 とっさに左側向かい交差点にいた婦人警官に「信号無視やで」とおおきな声で相手を指差して知らせたが、見ていなかったのか、きょとんとして動こうとしない。

「 なんのために交差点にたっているねんpout」と落胆するが、これが現実だ。

 信号が赤になってからも無視して入ろうとする車が減らないはずだ。

 一度だけ玉江橋交差点で、信号無視の車を笛をならしながら足でおいかけていた婦人警官が懐かしい。

 徹底的に摘発してほしい。最近はそれに加えて、携帯をかけながら片手運転で進む車が多すぎる。違反を摘発する警官をみたことがない。

 交通警官のみなさん!もっと自分の仕事に誇りをもって任務を果たせ!

 今思い出したが、朝職場の手前の西区浪速筋で、民間のお母さんたちが、交通安全のたすきをすけて辻辻にたっていたので、「御苦労さま」とあいさつすると笑顔で返してくれた。

 何事もコミュニケーションを怠ってはいけない。ちょっとうれしかった。

« 雨だと思ったら、そうでもなかった | トップページ | つかの間の晴天 ビアンキで行く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨だと思ったら、そうでもなかった | トップページ | つかの間の晴天 ビアンキで行く »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30