フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ツールド・フランスももう5日目 | トップページ | 参議院選挙投票日 粛々と雨が降る »

2010年7月10日 (土)

週末土曜日は会議のみ

001 毎月第一土曜日は会議の日だが、今月は第一が全国規模の会議があったため、第二土曜日、つまり今日になってしまった。

 しかし朝は出勤する必要はないので、ゆっくり寝ようと思ったが、朝は妻が仕事で5ごろから起き始じめるので、自然とめが覚める。

 時計を見ると5時45分。もう一度布団の横たわり、無理やり寝る。

 しかし半分寝ている状態で、6時半になった。

 それでいつもの時間に起き上がり、朝の支度をする。

 妻と2男はそのまま仕事に出かけた。

 僕はそのあと、尼崎医療生協の機関紙をいつもたのまれている近所に15件ほど配る。

 その後室内のいくつかの場所を掃除する。

 10時過ぎかは、あと配送に来るコープこうべの担当者から先週注文した品物を受け取り、今日の注文用紙を渡す。

 それを終えて、ピアノに向かう。

 デスペラードはつねに弾いていないと暗譜は鈍る。

 しかしピアノの鍵盤をさわっているのは好きだ。まあ素人の特権だ。

 昼になり、いよいよ職場に出かける。今日は帰りに阪神姫島駅近くの医院に出掛ける用事があるため、行きは突然閃いて、阪神尼崎までマウンテンで行くことにした。というのは帰りが楽だと思ったからだ。

 会議は、午後4時20分ごろ終わり、帰るこになったが、阪神桜川駅まで行ってみると、なんば線は、姫島には止まらないことが分かってがっくり。

 近くの地下鉄桜川駅に入り、野田阪神を経由して姫島に着いた。

 この駅は何かしら思い出がある場所なのだが、というのは生まれ故郷がこの西淀川区であり、仕事も営業でこの付近によく来ていたし、青年時代 合唱団にいて、この地域を活動の場所にしたこともあるのだ。

 用事を済ませると、その医院の先生が感じがいいこともあって、気持よくやっと解放的気分になり、また阪神電車に乗って、尼崎をめざした。

 駐輪場でマウンテンを受けとり、ちょっと通ったことのない通りを西に向かってゆっくり走ったが、サプライズがあった。

 というのは、尼崎から先の出屋敷という地域にいまでも体を売る女性が店の前で座っている場所があると友人に弁護士から聞いていたのだが、その現場を見つめたのだ。

 実際間口2mぐらいの入口が何軒も並んでいて、女の人が座っていた。

「ああ、ここだ」と思い、またタイムスリップしたような錯覚を感じた。

 発見してうれしいのか、現実の売春営業をみて憤りを感じたのと複雑な気持ちだ。

 その間の移動は自家製マウンテンだが、自転車のなせるわざだ。いろんなものが、すーっと見れる。

 あと藻川河川敷の公園のどろ道を走ったりしたが、少年の感覚になる。

「ああ、こける」と思いながら、でこぼこ道を走るのはひさしぶりだ。

 家に近づき、夕食の仕入れは、近所の「王子スーパー」で済ませた。

« ツールド・フランスももう5日目 | トップページ | 参議院選挙投票日 粛々と雨が降る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツールド・フランスももう5日目 | トップページ | 参議院選挙投票日 粛々と雨が降る »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30