フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 天気予報どおり 帰りは雨だった。 | トップページ | 走りだそう! 通勤自転車で! »

2010年9月28日 (火)

知らないローダーしか見かけなかった

001  今日の朝はちょっとだけ早く起きたせいで、8時45分には家を出た。

 だから誰も見かけない。 

 しかし見たことないロードバイカーが一人いた。ずっと僕の前を走り続けていた。

 あえて追いかける気はない。

 しかし野田阪神交差点を超えて、すぐ前にいたが、すこしスピードが落ちてきたようで、やむなく抜いてしまった。というのは自分的には35m/h以上出す地点だ。

そのあと前はバイクが多くいたが、ちょっと追いついてしまった1台のバイクは35km/h以下だろう。

 やむなく抜いてしまった。

「あれ、あれ、あれ」という感じだ。それでいつもひっかかる中央大通りも青信号のまま通過できた。

 朝出るときはちょっとペダルが重たかったのだが。

 今日は夕方から顧問弁護士事務所に行く予定だが、帰りがそこで5時を過ぎるので、もう一件の用事からロードバイクでワイシャツとズボン姿で行くことにした。

 大阪市内中心部を2か所移動するだけなら本当に時間は予想を超えて短時間で行ける。

 法律事務所での用事を終えて、そのビルのトイレでレーサーユニホームに着替える。 

 本町通りから西への道は怖い。松屋町筋、堺筋、御堂筋を通りこす。

 やっと新なにわ筋に到着。ここからはいつもの帰り道に近い。

 淀川大橋を上るあたりで一人に抜かれる。無理をすればおいつけるが、そうかしない。そのままの間隔で走り続ける。

 そのうちその前の男性は赤信号に変わった交差点を進入していったので、そのまま見失った。

 尼崎に入って、JR立花に戻ってきて、ナンバサイクルに久しぶりに立ち寄る。

 というのは、息子さんから大阪サイクルモード2010のチケットがあることをメールで知らせてくれたので、さっそくもらいにきたのだ。

 そのとき彼が組んだ、クロモリでダウンチューブ変速レバーのロードバイクを見せてもらった。古いタイプのよさを感じる。その自転車で今年はじめて鈴鹿のレースに参加したという。

 自転車店の仕事ながら、自転車に乗ることにも燃えてきたようだ。いつも僕のことをお客さんに紹介してくれているらしく、アクセスが増えてきたのはそのせいか。003

 家に帰ると7時になっていた。

« 天気予報どおり 帰りは雨だった。 | トップページ | 走りだそう! 通勤自転車で! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天気予報どおり 帰りは雨だった。 | トップページ | 走りだそう! 通勤自転車で! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30