フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 娘、シンガポールから帰ってきた! | トップページ | ちょっと飛ばしてみました »

2010年10月21日 (木)

寒さは感じない、雨は気にならない朝の通勤

001  ゴミ出しのとき、ちょっと雨が降っていた。

 それで家を出る前、着替えのパンツと靴下を用意した。

 とにかくどしゃ降りになっても、これで安心だ。 

 しかし走りだして雨は心配いらなくなった。

 尼崎市街の産業奨励館の前で信号停止していたら、あまがさき産業フェアの表示が目に映った。

 ほどなく信号が代わり、前を目指す。

 空は曇っているが、そんなに寒さはない。レッグウオーマーは今がちょうどいい。

 船津橋北詰で知らない通勤者が2人いた。前の若い青年を抜く。道路は、車が多く、歌島橋は超えられないと覚悟してゆっくり走る。

 歌島橋交差点で停止したが、後ろにいたその青年に声をかけ、「道路走るときは、ヘルメットつけたほうがいいで」と忠告する・

 「家には持っています」と返事。しかもイヤホーンをつけて走っているのが気になる。

 天王寺が目的地で通学ということだ。

 そのまま別れた。

 その後、野田阪神交差点はクリアした。

 そのまま勢いをつけて走ると、前に今週2度目だが、ゆっちさんがいた。

 おいついて「おはよう」と声をかけ、前を引いた。

 普通雨っぽいときは走らないと思っていたが、「雨止みましたね」と声をかけてくれた。

 そのまま本町まで並走。

 みんな続けて走っているのは、励みになる。それで職場タイムレコーダー前には、8時39分に着いた。

 それにしてもぼくは、9月でまる9年、完全自転車通勤生活を経過した。

 油断は禁物だが、事故らしいこともなく、骨折もなく、接触もなく、今日まで来た。

003 その間にずいぶん姿を消した人たちを見てきた。

 事故もあるかもしれない。リタイアもあるかもしれない。

 9年はやはり長い。

 仕事は特別セールの出庫作業でたちっぱなしだった。

 しかし帰りの走行に入ってしまうと足の回転が心地よい。

 おまけに追い風だった。

 昨日は休暇を取っていて、書き忘れたが、コープに買い物帰りにナンバサイクルに用事もなく立ち寄った。

 息子さんは、乗っていった折り畳み自転車に油と空気を追加kしてくれた。

 交通マナーの悪い実態に花がさく。彼も最近ロードバイクで走っている。そして僕のブログ読者でもある。だからときどき顔を出しにいく。

 さて今日は帰りは、家に近づくJR立花バイパスを難なく越えて、直接家に向かう。

 今日も無事に家に着いたことで安心する。

« 娘、シンガポールから帰ってきた! | トップページ | ちょっと飛ばしてみました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘、シンガポールから帰ってきた! | トップページ | ちょっと飛ばしてみました »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30