フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 日差しが貴重になってきた | トップページ | いよいよ師走が本格的になってきたかも »

2010年12月10日 (金)

職場臨時音楽バンド演奏成功

007 今日は通常の仕事はしっかりあるが、夕方仕事のあと、職場三団体の音楽バンドによるクリスマスコンサートをやるので、気持ちはそちらに行っている。

 午後5時半になり、本番になった。

 8曲ばかりのレパートリーだが、あっという間に終わってしまった。

 まあ、いままでやったことのない取り組みで、結構客席も盛り上がった。

 音楽というものはたしかに掛け値なしで、うまくいけばなんらかの感動というか、興奮を与える。

 自分のボーカルでの出番は1曲。昨日没後30年を迎えたジョン・レノンのイマジンを歌った。

 015 世界は国境もない利害もない、そんな時代を想像してごらん。しかし夢じゃない。きっと現実になるさ。

 とジョン・レノンは訴えて死んだ。

 ぼくはこの歌がすきだ。

 国という違いがあるから、戦いは生まれる。だけどみんな同じ地球にすむ人類。

 いまや環境問題にしろ、温暖化にしろ、国境のレベルではない。

そんなとき同じ朝鮮民族が2つに割れていることは不幸だ。戦争での決着など時代錯誤だ。

 しかし北朝鮮から先に確実に崩壊するだろう。 

 そんなことも頭に入れながら、歌った。

 1時間に満たない緊張と感傷の事案だったが、まあ職場のこんな機会もあっていいだろう。

« 日差しが貴重になってきた | トップページ | いよいよ師走が本格的になってきたかも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日差しが貴重になってきた | トップページ | いよいよ師走が本格的になってきたかも »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30