フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 温度は上がったのに、体感する寒さは変わらない | トップページ | 今日も寒さは変わらない 道路温度は1℃だった »

2011年1月19日 (水)

行きも帰りもまるで競争の自転車通勤

001  今日の朝はそんなに寒さは感じない。

 今週3日目の自転車通勤だ。

 2号線に入る前、前をサッシーが通ったのを見たが、信号が変わって左折すると次の信号で彼ともう一人のロードバイカーがいた。

 近づいて朝の挨拶をし、彼の後ろをついていく。

 その前の黒いウェアのロードバイカーはかなり早くて、ずっと先を進んでいく。

 ぼくはサッシーのうしろに付くのがやっとだ。 

 ただ信号のタイミングでつねに3人が重なる。

 それにその黒いローダーは車の間をすり抜けるのが慣れていない様子だが、ぼくとサッシーは狭い間を抜けるのは朝飯前で前に出た。

 淀川大橋手前信号からは、前を走らせてもらった。

 その間サッシーからメールにZUZIEくんからめでたい話が来ていたという。

 うれしいニュースだ。

 その後彼とは野田阪神で別れ、船津橋信号までぶっとばす。瞬間41kmペースだった。

 土佐堀を過ぎて次の信号で止まると、黒のローダーが追いついてきた。

 彼は、和歌山まで走るという。

 そのあと中央大通り過ぎたとき、へたな女性ドライバーが、あきらかに待つべきなのに、こちらが手で合図しているのに、強引に左から出てきた。タイミング的にはぶつかる距離だ。

 ただぼくもそれを予想して決して強引にはいかず徐行した。

 しかし相手が道路に入ってから「ばかやろう。危ないやろ」と怒鳴った。

 その間黒のローダーはスパートしていった。

 しかし職場についてGPSのストップボタンを押し忘れたが、実際は走行50分を切っていたようだ。

 仕事ではよくあることだが、パソコンで根を詰めすぎて、5時にはくたくただった。

 今日はノー残業デーを実践するため、すぐ帰る支度に入る。

 帰りの走行では、昨日より寒さを感じる。

 しかし気持ちよくずっと走る続け、尼崎に入って少しゆっくり信号をスタートしたあと、なんと女性クロスバイカーに抜かれた。

 「おお、おお・・・・」とちょっとびっくり。

 そのまま差を開けられるのか、とあせったが、十分ついていけて、稲川橋で追い抜いた。

 その後すぐ信号が赤になるタイミングだったので、信号停止したか。

 しかしまた追いついてこられるのもつらいので、かなり加速して走る。

 女性に追い抜かれたのは初めてのことなので、あせった。

 一応男性ライダーとしてプライドがある。

 そのあとは、見かけなかったので、途中でまがったかもしれない。

 まあそんなこともあって、今日は行きも帰りもスピードをだしすぎたかも。

« 温度は上がったのに、体感する寒さは変わらない | トップページ | 今日も寒さは変わらない 道路温度は1℃だった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 温度は上がったのに、体感する寒さは変わらない | トップページ | 今日も寒さは変わらない 道路温度は1℃だった »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30