フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 新型トレックで初出勤 | トップページ | 寒さきびしい今日の通勤 »

2011年3月16日 (水)

大震災の心配と話題は消えない

001 002  トレック通勤2日目。やっぱりハンドルが高いのが気になる。

 家を出たのは7時48分ぐらいか。そこでGPSをスタートさせるのを忘れていて、5分ぐらい走ってからか、スタートさせる。

 今日もJRバイパスヲの坂を上り下りして、進んだ。

 2号線に出るのはたしかに速い。

 そのあとは道路を東に進める。

 まだ最適なギアー設定がわかっていない。

 今日は結構寒い。

 しかし加速しだすとビアンキよりスピードが出る感じだ。

「時々抜かれるバイクはあるが、やはり性能の違いが大きいか」と自分を納得させる。

 そんなとき、淀川クライム中、知らないロードバイクの若者に抜かれた。

 自通仲間なら追いかけてついていくのだが、ほっておいた。

 野田阪神手前の信号で追いついた。

 ここからは最高速度出す自信がある。

 信号が変わってついていったが、野田阪神交差点をすぎるとき、もう一人のロードバイカーと3人でバトル状態。 

 しかしそんなにスピードを出していないようなので、いっきに2人をお射抜き、42km走行で直進した。

 その後は独走状態だった。

 しかし自分の歳を考えよう。

 ちょっと無理しちゃった。

 ただトレックはたしかにビアンキより直進性がいい。タイヤの違いもあるだろう。トレックのタイヤはしなりがない。その分よく転がるのだろう。

 職場には今世紀最短の時間、8時35分だった。だいたい家から47分ぐらいで着いたのか。

 職場につくと、大震災の話がつきない。とくに福島原発の新たな予想もしない爆発のニュースが不安を高める。

 しかし人的にはまだ救援のしかたがない。物資の補給をいかにやるか、救援募金を集めることが先決だろう。

 いろんな団体の募金活動がはじまっているが、勇気づけられる。

 ユニクロの社長は個人マネーで10億円寄付したという。。売名行為とも揶揄されやすいが、ただなかなかできることではない。だいた金持ちほどケチだというから。

 ランドセル現象のように高額所得者を誘発したらいいと思う。

 ただいろんな責任あるべき組織の数値に対003し、疑い目でみられている。震源地のマグニチュードも昨日ぐらいに9.0に引き上げられた。

 必要な1日の電力供給量を引き下げられた。

 どうもあやしい。「9.0のマグニチュード値は、原発の責任をこれぐらい歴史的地震だったから原発のトラブルは想定外で東電には責任がない 」という理由が成立する。 

 1日に電力生産能力をさげれば、他の火力や水力の役割が低いように見えるし、計画停電の理由になる。

 誰か内部告発してくれないか。

 どうも胡散臭く感じるが、自分だけか。

 とにかくそんなことを考えながら明日の会議のために資料作りと新聞切り抜きをしていた。

 帰りの時間になり、ちょっと腰が思いが、5時20分ぐらいに事務所をでた。

 寒い。朝よりさらに寒い。おまけに向かい風。

 神は今日苦行を強いるのか。ちょっと考えすぎ。(東京都、石原知事は大震災を天罰と発言して大ブーイング)

 トレックは軽い分、向かい風に弱いような気がする。時速25kmでフウフウ言って走った。

 家に帰ると家族2人とも夕食はいらないこと004になっている。

 一人でそばを作り、風呂に入り、上がって温まって、シルビエビスを飲む。

 テレビをつけると今日も福島原発についての番組が多い。

« 新型トレックで初出勤 | トップページ | 寒さきびしい今日の通勤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型トレックで初出勤 | トップページ | 寒さきびしい今日の通勤 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30