フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 今日はちょっとテンションを上げて | トップページ | 道路は気持よく走らせてください! »

2011年4月 6日 (水)

学校教育では左側通行を教えていないのだろうか?

003  今日は昨日のノリで走る。やや加速ぎみだ。

 しかし出だしの2号線で2人に抜かれた。

 ただ2人とも信号をかなり無視して走っていく。

 「ロードバイカーは、悪い運転を見せてほしくないな」

 本当にそう思う。

 そのうち神崎橋南詰めで追いついた。一人はそこで左折していった。もう一人の後ろに付いたが、どうもダンプとの空間はなれていないようで、極端にスピードを落としていく。

「おいおい!そんなスピード落とすなよ!」と心でつぶやく。

 まあこルートは僕的には10年走っているので、自動車の動きはよくわかる。 

 結局彼を抜くため車線を右にきった。そのまま蒼で歌島交差点をつっきる。

 あとは独走。

 淀川大橋も30kmで通過する。

 JR海老江駅入り口で停止したが、青に変わると、野田阪神を直進。スピードをあげる。

 そのあとは信号のタイミングがよかったのか、職場まで一機に着いた感じだ。

 IPHONE「ジョグロガー」のストップスイッチを押すため、手に取ったが、なんと走行時間が47.14分。

 今までの最速だ。

 平均時速は、停止時間も含めてだが、19.3km。これも最高。実際走っているときの平均は30kmあったかもしれない。

 なにが昨日と違うのか。考えてみると、昨日タイヤの空気を入れたはずだが、前輪があまく今日もう一度6気圧強に設定したことだ。

 タイヤの空気圧でこれだけスピードが変わるのか。おどろきだ。

 職場に近づき、最後の道頓堀の橋を渡るとき、やたら対抗の自転車が右側通行で走ってくる。

 「おまえらなあ」 うぶやく。老若男女がだ。

 学校教育の中でいったい自転車は車両で左側通行が基本ということを教わっていないのか。

 いや教わっていないだろう。

 ぼくもよく考えてみると小学校では、たしか歩行者は道路の右側を走ると教わったような気がする。

 これが悪いのだ。ほとんど歩行者と同じ感覚で自転車に乗っているのではないか?

 それなら自動車学校できっちり「自転車は車両で左側を走らないといけない」と教えるべきだ。

 ただ、2号線をあろうことか、逆走してくる自転車に今日も遭遇したが、確信犯だ。わかっていてやっている。

 それは完全に危機意識の喪失だ。大きな道路での信号無視も後を絶たない。信号があと少しで青になる前に発信する自転車、歩行者も多い。何か得なことがあるのだろうか。

 あと数秒待つだけだよ。

 自分の命を大事にしない人は他人にもやさしくないとよく言われる。まさにそうだ。

  

 今日はそんな走り方だったが、疲れはない。

 仕事もそのノリでやった。

 そのかわり今日はノー残業デー。メリハリをつけて、5時すぎに着替えロッカーへ。

 帰りは、杭瀬のコーナンに行くのを楽しみにして走った。

 後ろから2,3度自転車がついてくる気配があったが、すべて振り切った。

 それにしてもこの時間の太陽は、西30度あたりでこちらを照らしていて、信号が見えない。005

 コーナンでは、家に不足している化粧品やなにやら買った。

 買い物を済ませ、また走り出すとなぜか今乗っているトレックロードビイクがだいぶ体に合体してきたような気が一瞬だけした。

 もうすぐフリースのジャケットも脱いで走れるだろう。

 家には6時20分帰宅。

 今週もウィークデーが半分過ぎた。

 また明日朝走るのが楽しみだ! か~。

« 今日はちょっとテンションを上げて | トップページ | 道路は気持よく走らせてください! »

コメント

何でルール無視が多いのでしょうか?

逆走も当たり前ですもんね。

自転車も取り締まらないと解らないのでしょうか?

嘆かわしいことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はちょっとテンションを上げて | トップページ | 道路は気持よく走らせてください! »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30