フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 休みないとできない課題に挑戦 | トップページ | 超調子いい行きと帰りの自転車走行 »

2011年7月 4日 (月)

今日は超快調  ピンクローダーのまじかに迫る

002  今日はてっきり朝から雨だと思っていたが、その兆しはない。

 ただ一日の間にかならず雨が来るようなので、レインウェアはデイパックの中に入れていった。

 さすがにスポーツバイクで道路を走っている人は少ない。

 ただ、ひさしぶりに淀川大橋の登りだったか、ピンクロードの超特急のバイカーが抜かしていった。

 そのまま大きく離れるだろうと思ったが、今日はそうでもない。

 彼も普通の人間かと安心しつつ後を着いていく。

 そうすると差がちじまってきた。

003 ただ、信号が青になる前から直進するので、「君もか」と思いつつ、後を追う。

 船津橋手前では42km出していた。

 追いつくかと思ったが、その彼は中欧大通りを左折していった。

 「うん、今日は調子いいぞ!疲れもない」

 やはり昨日、下駄箱の補強と妻の自転車リニューアルをやりあげたせいで、満足感がある。

 ポディテブな気持ちになっている。

 職場に着いて走行時間を確認すると49分32秒だった。

 まあこんなもんかと自己満足する。

 仕事は、何個か課題はあるが、それを終えて、午後からは1時間単位の会議、面談、会議と立てつづけにあった。

 ちょっと疲れる。

 アフターファイブは、まじかに迫った東日本震災チャリテーコンサートの練習に向かう。

 向かうといっても事務所の1階上のホールだが。

 004 僕の持ち分は、エレキギターとキーボード。

 最近ギターは手にしていなかたが、軽く考えていて、ちょっと苦労した。

 ただ息子がだいぶ前まで使っていたギターが役に立っている。

 まあ、職場のメンバーで入れ替わりグループを編成し、演奏するというのはいいことだ。

 まあなんとか形ができてきた。

 練習を終えて、午後8時を過ぎていたが、なんと外はすっかり雨模様だ。

 ちょうどレインウェアは用意してきていたので、問題はないが、夜の大雨走行はかなり危険だ。

 わけのわからない走行をするクルマも目立つ。

 しかし危ない場面には合わない。

005  しかしタイヤの細さを気にしなければ、わがトレックロードは危険はない。

 それにブレーキシステムは、アルテグラという名で信頼性は高い。

 夜は10時からCSJスポーツでツール・ド・フランス生中継が行われる。

 

 いよいよツールの季節がやってきた。

 

« 休みないとできない課題に挑戦 | トップページ | 超調子いい行きと帰りの自転車走行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休みないとできない課題に挑戦 | トップページ | 超調子いい行きと帰りの自転車走行 »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30