フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 先輩の偲ぶ会に参加 その前に銭湯へ | トップページ | ツールド・フランスも終わる »

2011年7月24日 (日)

昨日、今日と出ずっぱりだが、有意義な日々

001
 昨日はNさんを偲ぶ会があり、今日は原発の学習会がある。

 しかしそれも昼からなので、朝はゆっくりすることにした。

 なぜか今日に限って朝8時まで寝ていた。

 ちょっと涼しいせいかもしれない。

 家の用事は、多々あるが、妻が仕事を済ませて、散歩に行こうとさそうので、すでに9時半だったが、出かけることにした。

玄関の壁になんとセミが片手を穴にひっかけたまま寿命を終えていた。

 とにかく地中に6年ほど暮らして、地上に出てきたと思ったら、2週間ほど鳴いて死んでいくのだから切ない。

 今やセミの声はなざかりだが、近くの大きな公園に行くと、いっそうその声が集団で鳴いていた。

 002


小さな子供と若いお父さんがセミを網で取っていた。

 これが平和のいうのかなとふと思ってしまった。たわいのない光景だが、今どこで不幸が襲ってくるかわからない。

 ただこの公園(大井戸)ももうちょっと管理をしっかりしてほしいなと思うところが多々ある。

 

005



人口の川が流れているんだが、その流れのもとの水槽は、藻がたまったままだ。

 妻は定年後「そんな仕事させてもらったら、やるのにな」とつぶやく。

 ただ市にまかせておくだけじゃなく、今やどんなことでも地域の住民から行動をおこすことが、重要なことなのかなと、宮城のボランティアに行って学んだ。

 あとスーパーに行って買い物。いろんな商品をゆっくり見るのも気が休まることを知った。

 006


 街を散策するとところどころ残っている田んぼがとてもいとおしく思える。

 なんとか残してほしい。かってな願いだが、そう思う。

 まあ小一時間散歩するということも、たわいのないことかもしれないが、貴重な時間を過ごせた。

 家に帰るとすでに11時前だった。

 あと1時間は余裕があるので、地下収納庫に入って、キーボードに向かう。

 今練習に取り組んでいるのは、松任谷由美「春よ来い」、ビートルズ「レット・イット・ビー」

 ピアノに向かってしまうと何時間でもいれるので、適当に終わる。

 昼食を食べ、しばし時間を待ち、いよいよ出かける準備にかかる。

 あまり暑さは感じない。

 今日はなぜかビアンキに乗っていくことにした。

 走るうちにやっぱり暑さは増してくる。

 ビアンキに乗車すると、なぜかハンドルの感覚が完全に違う。ちょっとバランスをくずしそうになった。

 しかし走っているうちにこの前変えたマビックのホイールが心地いい。

 
 

 1時間弱で職場に着く。今日は着替える場所がないので、上着だけを駐車場で着替えた。

010
 2時から始まった講演会は「核のない未来へ、原発抜きの日本はいかにして可能か」という表題で共産党の衆議院議員、吉井英勝さんが講演した。

 今やネットでも時の人になっている。

 なにせ2004年からじっと国会で、原発の欠陥を指摘してきて、その指摘どおりに今回の大震災で福島原発が甚大な被害をおこした。

 今日の話も専門用語もあったが、話の筋は当を得ていた。

 原爆と原発の普及はしっかりつながっていたという。アメリカは原爆、水爆の資金を生み出すために世界に原発を売りまくったという。初めて聞く話だが、よく考えると理解できる。

 

 また原子力の平和利用の研究がはじまる前に原発が先行し、まず潜水艦に使われ、検証もないまま、日本に発電所に強引に売り込んだ。

 戦争で負けた国は悲しい。原爆で人体実験され、その調査までされたうえ、原発という未開発の道具をさらに売り込まれた。

 それに乗ってしまった日本の当時の政府、官僚、マスコミは結果的には犯罪に手をそめたようなものだ。

 そんなことは福島原発事故がおこるまでまったくわからなかった政治構造だが、今や知ってしまった以上、その体質を克服することが、今日本人も使命かもしれない。

  しかし今の事実を隠ぺいし、さらに原発を推進しようとする勢力が力を持っているという。

 しかし国民すべてにとって世界から見てもその国の品格が問われる時期だし、それを乗り越え、原発から脱却し、新しい電力による社会構造を構築できるなら、いい意味で注目されることになるかもしれない。

 2時間はあっという間にすぎた。ひさしびりにいい話を聞いた。吉井さんもそのまじえな正確がにじみ出ている。

 何人かの質問にもよどみなく、あいまいさもなく答えていたのが、さすがだなと思った。

012
さわやかな気分で家路を走る。

帰りに途中、ホームセンターへ、それからサンワサイクルに寄った。

 なにせ魔法瓶ボトルが漏れるし、トレック用のリアライトが点灯しないし、一気に今日買うことにした。

 サンワサイクルの若手整備士さんに今度ボトルブラケットの取り換えに挑戦してもらう約束をした。

 「満足、満足」

 家に帰って、夕食は妻と二人分だけでいいということなので、今日買った豚肉ステーキをベースにおかずを作ることにした。

013
 ちょっと食べた途中で撮影してしまったので、きれいではないが、もやしとピーマンとなすびを肉を焼いたフライパンで炒め、残っていたカレーを水で少し薄め、豆腐を入れた。

 

 これは新しい試みだ。

 あとは朝に食べるはずの玉ねぎの生にかつおぶしをまずした皿を加えた。

 プレミアムビールとそのグラスを冷凍庫で休息で冷やし、飲む。

 これがうまい。何とも言えない。350ml2缶飲んでしまった。

« 先輩の偲ぶ会に参加 その前に銭湯へ | トップページ | ツールド・フランスも終わる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先輩の偲ぶ会に参加 その前に銭湯へ | トップページ | ツールド・フランスも終わる »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30