フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ローイドバイクが本当に増えてきた | トップページ | なぜか加速してしまう今日の走り »

2011年10月12日 (水)

ロードバイクスタイルも増えてきた

002
 昨日は、カジュアルロードバイク乗りが増えてきたと言ったが、本格的スタイルのバイカーもやや増えている。

 今日は朝見かけた。

 いまや流行になりつつあるが、健康志向の流れや、各地のマラソン大会のブレーク、山ガールのようなファッションから登山に向かう若者の出現などと同じかもしれない。

 

 大阪市内の一部、中央通りや

新なにわ筋などにあきらかに自転車専用道とみられる道があるが、残念なのは交差点でそのまままっすぐ進めるようになっていないことだ。

 歩道に回り込んで、歩行者といっしょに横断歩道を渡り、また専用道路に入る。

 これでは専用道路ではない。 

003


 ちょっとしたことなんだが、専用道路として運行するのは、そこだけがネックだ。

 なぜそんなことがわかっていないのだろう。おそらく道路を作っている人は自転車で毎日走る人の立場にたっていない。

 だから専用レーンのない道路を走らざるを得ないのだ。

 今や自転車を普及させることはエコだが、新しい時代の先駆けでもあると思う。

 いままでのように一人であんなに大きな面積をもった自動車のために道路を作る必要はないはずなのだ。

 自動車のためにどれだけ道路環境の中の機械、道路そのもの、動力を使っているのだろう。

 自転車はたかだか前後2m、幅50cmあまりだ。

 そんなことを今日は考えながら走っていた。

 行きも帰りもなぜか追い風ぎみだった。

 行きでは玉江橋交差点の先でありえない接触事故の処理で警察が車をとめていた。

 これも大きな無駄だ。

 自分的には今や自動車は20世紀の遺物としか考えられない。

 極端に言えば道路は、バスや路面電車だけでいい。あとは自転車と歩行者ぐらいだ。

 行きの走行記録は、50分14秒。

 思ったより早い。

 帰りはわからないが、やはり50分ぐらいだろう。

 帰りは、六甲をイメージして、JR立花のバイパスをリアギアー最大から一つ手前にして重たいギアに上った。おりてから最大のギアで家まで走った。

 恐らくこのギアはこの自転車を買って、初めてチェーンを入れただろう。

 まあいろいろやってみるのはいい。

 それに今日帰りにIPHONEを使い、走っている最中動画を5分ほど写してみた。

 ユーチューブの乗せれたた、このブログにアップしよう。

« ローイドバイクが本当に増えてきた | トップページ | なぜか加速してしまう今日の走り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローイドバイクが本当に増えてきた | トップページ | なぜか加速してしまう今日の走り »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30