フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« サッシーとひさびさの出会い | トップページ | 疲れいっぱい! ただ軽くペダルを踏むことに徹する »

2011年10月26日 (水)

信号無視はなんとかならないのか

001
 今日の朝の寒さは普通ではないらしいと思い、はじめて長袖ジャージで出発した。

 しかし走るほど体はあたたまってくる。

 2号線のひざしもあって、暖かい。

 昨日の帰りは書くのを忘れていたが、強い向い風だった。

 今日テレビのニュースで知ったが、昨日は木枯らし1号だったらしい。

 今日はその反対で朝は追い風のため、ペダルは軽い。

 ひさしぶりに歌島橋交差点を一機にクリアした。

 職場について計測を調べてみると、49分37秒。ちょっと今週では一番早い。

 まあこんなものだろう。

 仕事は荷重というか、一日l梱包作業にあけくれた。まあイベントのセールのためだから仕方がない。しかしそれはそれなりに作業の目標もあって面白い。

 風邪はだいぶ回復してきたが、やや痰がからむ。

 話は変わるが、来月に大阪府知事選と市長選挙がある。

 はっきり言って大阪府民と市民の無党派層には、失望している。ちょっとあほではないかと思ってしまう。

 というのはただ知名度が高いだけで、ちょっとパフォーマンスがあるだけでその人物に投票してしまう。政治的意識の欠如だ。 

 しかし大阪人というのは江戸時代や明治時代はちがうと思う。

 現在の橋下という人物には嫌悪感を感じる。WTCへの府庁の移転は破たんしたのにそのお詫びもない。今府職員の自殺者の多さは尋常ではないという。

 こんなチンピラのような人物に翻弄されている府政というのもどうかと思うが、しっかりした認識をもってほしい。

 しかし、投票するのは、大阪府と市に暮らす人々だ。

 長期的展望をもって大阪の明日を考えてほしい。

 堺の臨海工業地帯はあきらかにデメリットだ。昔あったすばらしい堺のなぎさを破壊してしまった。

 大阪湾という本来豊富な水産資源の環境を維持するのか、破壊に手をこまねいているのか。

 できれば世界遺産に登録されるぐらいの自然を育もうではないか。

 ぼくが候補者なら、堺なぎさ復活。大阪市内に路面電車復活だ。それに水の都の復活。具体的には、西横堀川の復活と大阪市内の高速道路撤去だ。

 これは100年後の時代を考えた場合きっと評価されると信じている。

002 さて帰りは5時すぎに職場を出た。

 やはり寒い。

 帰りもなぜか追い風。

 ペダルは軽い。

 今日は、家に帰ってから滋賀県今津のログハウスの今後の件でそのオーナーのKさんと相談をすることになっていて、家に帰って、7時半、阪急武庫之荘で待ち合わせ、とあるスナックに言った。

 今後のログハウスのことと、解体に近いベランダの作業について話し合う。

 別の常連客がやってきて、すぐカラオケオンパレードになったが、途中で歌えというので、「見上げてごらん、夜の星を」を歌ったら、いたく感激されてしまった。

 しかし早いうちにそのスナックを出た。

 まあ、自分のログハウス購入の件は、腹がきまった。

 はればれとして家に帰った。

« サッシーとひさびさの出会い | トップページ | 疲れいっぱい! ただ軽くペダルを踏むことに徹する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サッシーとひさびさの出会い | トップページ | 疲れいっぱい! ただ軽くペダルを踏むことに徹する »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30