フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 昨日も疲れた! しかし走ってみると平気だった | トップページ | 娘シンガポールへ帰る日  »

2011年11月 8日 (火)

自転車に乗っているときこそ自分を感じる

001
 今日もまだ疲れているのだ。

 朝起きると腕も痛い。

 しかしいつもの出勤日のように習慣的に体が動く。

 家を出たときはいつものようにTARacerアプリで計測を始める。

 ただしそのままの状態で動画っ撮影もしてみた。

 まあマンネリになるのがいやだった。

 そんなとき、ターミネーターさんが尼崎中心を走っていて、信号停止しているときやってきた。

 今日は松屋町まで行くという。

 しばし並走で走る。

 疲れているにもかかわらず足を回していた。

 今日着て行った赤のウェアはあたたかい。しかしだんだん防寒スタイルになっていくのだな。

 今日の朝の走行時間は52分30秒。救急車通過待ちや、ターミネータさんの来るのを待ったりしての時間だから、まあまあ早い。

 それにしても救急車によく出会う。

 仕事では面談の約束3件。ちょっと疲れる。後は眠っていたパソコンの立上げ作業。これはうまくいった。

 夕方までは、あと名刺をデータに登録する作業に没頭する。

 人の名前の不思議さを感じたり、違った会社がすぐ近くにあることを知ったり、何かが見えている。

 帰り走っていると不思議な感覚になった。

 002というのは風が強かったので、バランスを保つために体が無意識に動くのだが、この状態が本当の自分のもっとも嘘がないものかもしれないと思ったのだ。

 まあ子どもに近い状態というか、適当な緊張を持ちながら、ただ気持ちよく安全に走るためにすべての五感を研ぎ澄ましている。

 それが気持ちいいというか、おいつくというか不思議な感覚だ。

 時間に慌てることもなく、他人を気にすることもなく、ただ楽しんでいる。

 ただ足は痛いんだけど。

 そんなことを感じながらコープ立花に立ち寄る。

 立花商店街は自転車で乗車したまま入らないように案内しているが、大の大人がおかまいなしにスイスイ走っていく。ちょっとその人の気が知れない。

 まあその場しのぎというか、押していくなどで面倒くさいというぐらいの間隔なのだろう。

 しかしどこで会っても外の環境というのは、お互い利用させてもらっているという考えが必要だ。

 おたがい道路や地面をシェアしあっているのだ。自分だけのものではない。 

 そう考えるとアーケード内を、警告されているのに、自転車に乗ったまま移動する人は、わかっていない。

 ちょっとうるさいおじさんになってしまったが、そんな存在も必要なのだ。

 夕食は、2男、娘とも家で食べないということになり、妻と2人分だけ作ることになった。003

 メインデッシュはブリの粗身、ちょっと味はないが、見た目は牛肉のようだ。

 後はキャベツ千切りとトマト、それにレンコンとサトイモの煮物。おつゆは豆腐で赤みそ。

 晩酌はもちろんあり、今日は安かったので買ってきたヱビスビール。ちょっと贅沢か。

 まあ明日、娘がシンガポールに帰るので、送っていくため休みを取っているのでいいだろう。


« 昨日も疲れた! しかし走ってみると平気だった | トップページ | 娘シンガポールへ帰る日  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日も疲れた! しかし走ってみると平気だった | トップページ | 娘シンガポールへ帰る日  »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30