フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ログハウスにはキーボードがよく似合う | トップページ | 朝スタートが遅れたのにサッシーに会った »

2011年12月 5日 (月)

ちょっと寒くなってきました

001
 最近走ってみないと寒いのか、そうでもないのかわからない。

 今日は寒い。

 道路温度は9℃。いよいよ正常な冬になりつつある。

 しかしまだ耐寒まではいかないグローブで十分だ。

 服もアンダーと長袖サイクルウェアの上にジャケットで十分だ。

 

 今日も、やや早い目に家を出たが、サッシーが後ろからやってきた。

 ところで今日は、仕事の一環で葬式に出席しないといけないので、デイパックには、礼服上下を入れたが、黒シューズは入らない。

 「やはり葬式では黒でしょう」ということで、買い物用ビニール袋にそれを入れて、ハンドルに括り付けた。

 しかしそれでやや走りにくい。

 

 野田阪神でサッシーと別れ、そのまま職場まで走った。

 8時44分にはタイムカード前に着いた。

  仕事の中心はやはり自分的には葬儀出席だった。

 53歳という働きざかりの医師がなくなられた。

 参列して本当に悲しみを味わった。

 そんなこんなで他の仕事は中途半端にならざるを得なかった。

 

 帰りは真剣に寒かった。

002 それでも走っている間にグローブの中は暑く感じてくる。

 しかし寒さも後半感じた。

 今日は夕方の電話当番ということもあって、やや帰りの時間は遅くなった。

 自転車の走行がよしにつけ悪しきつけ、注目されている。

 ただ今ごろになって、慌ててて警察も取り締まりを始めたが、もっと前からやるべきだった。

 ぼくは、かなり以前からボランティアで道路での交通ルール違反の自転車、歩行者、自動車に対し、注意を投げかけている。

 日経新聞の意見でも、警察官自体が正しい自転車運転についての認識がないことがいままで注意を躊躇してきいた要因だと書いてあった。

 しかし、信号無視なんて、認識のなさの問題ではない。

 だめなことははっきりしている。

 そんなことまで躊躇していること自体警察の失態だ。

 ただ依然一人の交差点監督中の婦人交通警官が、信号無視の車を笛を吹いて走っておいかけた光景は忘れならない。

 その婦人警官ぐらいの気概のすべての交通警官に持ってほしい。

 とにかく帰りの走行は寒かった。

« ログハウスにはキーボードがよく似合う | トップページ | 朝スタートが遅れたのにサッシーに会った »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ログハウスにはキーボードがよく似合う | トップページ | 朝スタートが遅れたのにサッシーに会った »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30