フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« ふきのとうを見つけた | トップページ | 連休最終日はのんびりと »

2012年3月19日 (月)

還暦、3人だけの誕生会

008

 今日は休暇を取りました。

 それで何をしたかというと、3男への送金で銀行へ。ついでに妻の代わりに郵便局へ。

 家に帰ってきて、庭のスモモの木の枝を整理しつつ、カットする。

 それに昼一番でロイヤルホームセンターへ。

 それはもともとぼくが自前で作ったキャスター付き台所棚に妻が100均カーゴを使った画期的収納を完成させるため、棚を増やすことを依頼されたのだ。

 それで、60cm長さの板を買いに行ったわけだ。

 帰ってきて、陽だまりの中でやや昼寝に。

 突然電話がかかり、目が覚めた。

 その後は、この間バージョンアップしたIphoneなのに、着うたが自分のセレクトした音楽が消えてしまったため、再度同じものを設定しなおし作業。

 これがなかなか手ごわかった。データの復元という指示をしたせいで、今度は音楽と動画が消えてしまった。

 そのため他の環境設定も必然的に加わり、夕方までかかってしまった。

 夜は二日遅れの誕生会を企画していたので、気が高ぶる。

 なんといっても60歳の大台を祝うという節目の日なのだ。

 それでさきほどの設定を待っていることもあり、ピアノに向い弾きまくり。次にギターを弾きつつ歌いまくり。

 やはり気が高ぶっているというか気持ちが興奮している。

 ただ今日は敢えて髪を染め、早めに風呂に入ったりした。

 夜夕食のあと誕生会に変更。

 009
 赤いちゃんちゃんこなんかもらったらいやだなと思っていたら、サプライズだ。

 家にいる2男が末っ子の娘〈シンガポールにいる)と相談して、なんとIpadを買ってくれたのだ。

 やはり父がIphoneに熱中していることを考えてくれたらしい。しかしこの金欠のなかでIpadがもらえるとは予想もしなかった。

 それに妻からは赤いちゃんちゃんこじゃなく、草色のセーターがプレゼントされた。

 おまけに近々結婚するのではないかと思われる2男の彼女から「酒仙」という丹波の大吟醸をいただいた。

 なんとサプライズな誕生日だろう。

 まあ高齢者に足を一歩踏み込んだことは自覚せざるをえないが、それは忘れることにし、うれしい誕生会だ。IPadはちょっと感動ものだ。

 それもこの16日、ニュースで発売開始で、店に殺到した人々のことを映していたその商品だ。

 まあ体が健康なのが、今は最大の幸せなのかもしれない。それに家族の絆は尊いものだと思う。

 今年も目標は英語学習とピアノレベルアップだ。それに敢えて言えば、ログハウスの庭のガーデニング挑戦だ。

 Let it beということばは、「なすがままに」という意味らしいが、とてもいい言葉だ。

 昨日テレビで見た「運命の人」でも、幸も不幸も運命というか偶然の連鎖がなせるわざということを言っていた。

 将来を悲観的に考えてもしかたがない。

 なるようになると腹をくくるのもいいかもしれない。

« ふきのとうを見つけた | トップページ | 連休最終日はのんびりと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふきのとうを見つけた | トップページ | 連休最終日はのんびりと »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30