フォト
無料ブログはココログ

-天気予報コム-

« 週明け 寒さのもどりが堪える | トップページ | 日本の国家は「君が代」でないといけないのでしゅうか? »

2012年3月13日 (火)

体調よし 寒さ強し 変わりなし

001
 今日は昨日より寒いらしいと天気予報では言われていたので、耳カバーを再びタンスから出してきた。

 これは正解だった。

 稲川橋温度計は、なんと3℃!

 「よし!!」と言う感じだ。

 ただ正直に言うと、朝家を出るときどうもモチベーションが下がっていて、「寒い自転車通勤で今日は走りたくないな」とか思っていた。

 そんな日もある。

 しかし走りだすと「気持ちいいな。おもろいな」とか思ってしまう。

 ただそれに味方してくれたものがあって、ただ単純に追い風だったということだ。

 それでペダルが軽い。

 だから面白くないわけがない。どんどん勝手に前に進む。

 それに不思議と今日はクルマの数量が少ない。

 おかげで、歌島橋交差点は余裕で通過できた。

 体調はいいようだ。

002
 しかし耳カバーはしてきてよかった。これだけで暖かさが違う。

 職場には8時46分だった。

 仕事では、今日絶対やっておきたいことがあって、午後からは印刷室にこもっていた。

 おかげで、今日のやるべきノルマはすべて完了した。

 それにしても、夕方近くにいちもチェックしている盛岡壮一郎さんには、テレビ報道ステーションの古舘さんがかなり覚悟の発言をしたことが掲載されていた。

 それは「福島第一原発事故は津波だけが原因ではなく、地震のための損傷があったのではないか。福島の酪農地域の牛たちの死骸を隠していたのは間違いだった」など、かなりきわどい発言して、そのことが今ツイッターで話題になっているという。

 裏返して考えてみると、政府と東電は、いろんな発言に対し、今も圧力を加えているらしいということだ。

 それならもっての外だ。

 ペンの力で粉砕するべきだろう。

 今や日本の民主主義の真価が問われているかもしれない。

 北朝鮮を異常な独裁国家と批判している場合ではない。

 莫大な被害を生み出した放射能被害の加害者は誰なのか、まさしく東電と政府それに旧政権自民党だ。

 襟を正して原発廃棄にむけて行動すべきなのに、その逆だ。

 すべての国民はもっと怒りを持とう。立ち上がろう。

 とか言って自分もこのブログで叫んでいるだけなのが歯がゆい。

 そんな怒りとやりきれない思いを感じて、帰りのペダルを走らせた。

003
 淀川を渡るとき、その素敵な風景は、気持ちを和らげてくれる。

 今日も海老江付近から、かなり早いローダーに一度抜かれたが、今日はひたすらついていって、なんとか神崎川手前で追いついた。

 僕の走りも捨てなものではない。ただ自分の年齢は、もっと自覚する必要があるのだ。

 まあしかしこの走ることの楽しい感覚は、ただ単純に考えればいいだろう。

 給料日まであと9日。残りは3万円だ。

 まあ一日3000円ペースなら順調にお金は残る。

 まあ次のボーナスが出る6月までは厳しい家計だ。004_2

 まあそれでもそれなりの夕食は作れる。

 ほっけのみりんづけを中心に買ってきたキャベツのざく切り、トマト1つを3つに分ける。

 たまごとほうれん草は家に有った。

 ビールというか発泡酒は、止められない。今日も2缶買ってしまった。

 まあ何事も気持ちが大事。さびしいままでは続いていかない。

 まあ節約は節約だが、適当に遊ぶもほしい。

 今日も無事に一日を過ごした。それだけでいいのかもしれない。

 

 

« 週明け 寒さのもどりが堪える | トップページ | 日本の国家は「君が代」でないといけないのでしゅうか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週明け 寒さのもどりが堪える | トップページ | 日本の国家は「君が代」でないといけないのでしゅうか? »

最近のトラックバック

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30